ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』第3話・4話、あらすじ・感想・動画配信先

日曜日夜10時30分からの日テレドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』も、徐々に謎が解け始め、ますます面白くなってきました。
第3話目及び、第4話目のあらすじ、感想、見逃し動画配信先を書いていきます。

※この記事にはネタバレが含まれていますので、ご注意ください。


source:Hulu

柊一颯/菅田将暉

この作品の主人公です。3年A組担任で美術教師です。教室に立てこもり、景山澪奈の死の原因を生徒たちに話し合わせる。

3年A組の生徒

茅野さくら/永野芽郁

この作品のヒロインです。学級委員長です。クラスで奴隷と呼ばれていたようです。

逢沢博己/萩原利久

校内をカメラで撮影していた生徒です。里見が水泳会場にいたのを見かけていました。

秋庭凛/秋田汐梨

3年A組の人質になる生徒の一人です。

浅見沙也/若林薫

3年A組の人質になる生徒の一人でメガネをかけている子です。

石倉光多/佐久本宝

ダンスグループに所属していました。甲斐グループの一人です。

魚住華/富田望生

食欲旺盛で、大柄な女子です。恐ろしくポジティブ思考です。

宇佐美香帆/川栄李奈

景山澪奈の人気を利用していたのですけど、澪奈には友だちと思われていました。SNSでやり逃げXと名乗り、澪奈を中傷していました。更に、景山澪奈のドーピング疑惑動画もSNSにアップしていました。

甲斐隼人/片寄涼太

短気で暴力的です。これまではなにかと柊に食って掛かっていました。里見海斗に景山澪奈の動画と撮るように指示した人物です。

景山澪奈/上白石萌歌

水泳部のスター選手でしたが、ドーピング疑惑などの様々な要因があり、自ら命を絶ってしまいました。

金沢玲央/新條由芽

3年A組の人質になる生徒の一人です。

河合未来/搗宮姫奈

もともと香帆や華と仲が良かった子です。香帆が「やり逃げX」だと知って離れていきます。のちに真相を暴くため、茅野さくら、香帆、華と協力します。

熊沢花恋/堀田真由

水泳部部長です。

小宮山愛華/日比美思

諏訪唯月グループの一人です。

里見海斗/鈴木仁

イケメンで人気があります。景山澪奈に告白するも振られてしまいました。その仕返しで水泳全国大会のロッカー室で景山澪奈の飲み物を飲んでいる動画を撮影しました。その後、その動画がドーピング疑惑動画となり、宇佐美香帆のバッグの中に入ります。
3話での、ペナルティーで殺される5人のうちの1人です。

須永賢/古川毅

甲斐グループの一人です。

諏訪唯月/今田美桜

クラス女子のカーストトップの人のようです。態度も大きく性格も悪そうです。

瀬尾雄大/望月歩

3年A組の人質になる生徒の一人で、3話での、ペナルティーで殺される5人のうちの1人です。

立野寛人/森山瑛

3年A組の人質になる生徒の一人です。

辻本佑香/大原優乃

3年A組の人質になる生徒の一人です。

中尾蓮/三船海斗

甲斐グループの一人です。第1話で、柊に胸を刺されて死亡したと思われていました。

西崎颯真/今井悠貴

3年A組の人質になる生徒の一人で、3話での、ペナルティーで殺される5人のうちの1人です。

花岡沙良/横田真悠

3年A組の人質になる生徒の一人です。

兵頭新/若林時英

3年A組の人質になる生徒の一人です。

不破航大/飛田光里

3年A組の人質になる生徒の一人です。

堀部瑠奈/森七菜

3年A組の人質になる生徒の一人で、3話での、ペナルティーで殺される5人のうちの1人です。

真壁翔/神尾楓珠

元水泳部の選手で、暴行を受けて選手生命を絶たれてしまいました。その後水泳部のマネージャーとなります。

光永葵/西本銀二郎

3年A組の人質になる生徒の一人です。

水越涼音/福原遥

第1話で、柊に胸を刺されて死亡したと思われていた中尾の恋人です。

柳本稔/高尾悠希

3年A組の人質になる生徒の一人です

結城美咲/箭内夢菜

3年A組の人質になる生徒の一人で、3話での、ペナルティーで殺される5人のうちの1人です。

※茅野さくら以外の生徒は、あいうえお順です。

魁皇高校の教師

武智大和/田辺誠一

平成最後のカリスマ熱血教師とかなんとか言って、人質事件中でもテレビに出ております。お笑い担当?

森崎瑞希/堀田茜

3年C組担任教師で、人気が高いようです。甲斐の家へ行って料理を作り、手助けします。

坪井勝/神尾佑

体育担当で、水泳部の顧問教師です。甲斐の家ではご飯を食べる担当でした。

佐久間現/バッファロー吾郎A

3年の学年主任です。

市村浩一/ベンガル

魁皇高校の校長先生です。

警察関係者

五十嵐徹/大友康平

警視庁一課の理事官です。どうやら柊とつながっていそうです。

郡司真人/椎名桔平

瀬ヶ山署生活安全課の刑事で、柊の元同僚、相楽文香にたどり着きました。

宮城遼一/細田善彦

郡司刑事の部下です。

その他の関係者

相楽文香/土村芳

以前、咲宮高校で教師をしており、当時柊と交際していました。現在は精神的な不調により、自宅療養中です。

相楽孝彦/矢島健一

相楽文香の父で、過剰なまでに文香を守ろうとしています。

柊におにぎり30人分の差し入れを要求された警察は、理事官の五十嵐がおにぎりを持って校舎へ入っていくこととなりました。

そこで、五十嵐を待ち受けていた柊は、五十嵐が盗聴器をつけていることを見抜き、拳銃を向けるのでした。

五十嵐の「ヤメローー」の叫び声のあと、盗聴器が壊され、柊は五十嵐を撃つのでした。

しかし、拳銃から出てきたのは水で、柊が持っていたのは水鉄砲でした。実は五十嵐は柊の仲間だったのでした。

朝となり、3年A組では、柊の授業が始まります。今回の柊からの課題は、前回宇佐美香帆がSNSにアップした動画の撮影者を見つけるというものでした。

柊は今回の回答者に郡司刑事を指名し、更に今回不正解の場合は、特別に5名の生徒が犠牲になるということを告げるのでした。

動画をアップしたことで、クラス中から責められる香帆に、茅野は事件解決の協力を求めるのでした。

時間は刻々と過ぎ、郡司刑事は動画を撮った生徒を指名しますが、実は柊に騙されて誘導されていたため、間違えてしまいます。その後柊は、処刑する5人を呼び出し、校舎を爆破します。

柊のこれまでの殺害トリックが描かれていきます。最初の胸をさされて死亡したと思われていた中尾蓮は、血のりをつかって死亡したように見せかけていました。また前回の5人は、下の階に移動させてから、偽の手や足をばらまいてから爆発していました。やはり、全員生きていたようです。

朝となり、再び柊の授業が始まります。今回の課題は里見に動画を撮らせた犯人を見つけるというものでした。

柊が、いつものように犯人に名乗り出るように促します。周りの生徒は名乗り出るハズがないと言いますが、甲斐が自分が撮らせたと名乗り出ます。

これで開放かと思われましたが、柊は甲斐の後ろにいる黒幕が知りたいと話します。そして、夜の8時までに黒幕が判明しなければ、つぎは10人犠牲になると伝え教室を去るのでした。

郡司刑事は、5名の生徒を救えなかったとして、担当をおろされ、所轄に戻されてしまいました。そんな郡司刑事に、柊は別の角度からのこの事件への切込みを期待していたのでした

教室では、景山澪奈が半グレ集団に襲われていた時に、甲斐が助けたということが判明しました。しかしそれは、とある先輩に景山を合わせるため、甲斐がセッティングしたのですが、景山が拉致されそうになったため、怖くなり助けたようです。

なぜ動画を撮らせたのかというと、甲斐の母親は、脊椎損傷により動けなくなり、そんな母親と幼い弟たちの面倒を見るため、好きなダンスもやめ、アルバイトに精を出し、また生活していくためどうしてもお金が必要だったので、悪いヤツにそそのかされ、景山の動画を撮らせたようです。

やがて、事件の裏に「ベルムズ」という半グレ集団がいることが判明しました。

1話「衝撃的学園ミステリー開幕!」、2話「真相発覚!? 心震わす魂の授業」

3話「急展開! 衝撃の真実発覚!」、4話「事件は核心へ―。必見の第4話」

第5話「生徒逃走!? 警察突入! 運命の1時間」

第6話「容疑者は教師!? 怒濤の第2部開幕」

第7話「対決! 犯人教師!? 真相、繋がる―」

第8話「最大の衝撃!真相は今日、覆る―」

第9話「最後の授業。全ての謎が繋がる日」

第10話・最終回「終幕来たる。この日の為に事件は起きた」

3話では、郡司刑事が元教師ということと、自身の生徒を集団暴力により失ったため、怒りを犯罪そのものに向け、刑事になったというエピソードを柊が話していました。そんな熱血先生だったとは驚きました。

また、真壁翔が身を挺して景山澪奈を不良から守った際に、不良にボコボコにされ、選手生命を絶たれてしまいました。その後茅野が、真壁にマネージャーを進め、感謝されていたことなど、新たに生徒の裏側の顔が見えてきて、少しずつ、ドーピング疑惑動画の本質に近づきつつあり、非常に興味深かったです。

今回柊は、振られたことによる恨みとなどや、自分が傷ついたとかにより、後先考えずに行動してしまうのは怖いということを訴えているように思えました。

逆に、負の感情をプラスの感情にかえてきた水泳部の二人とは、対照的になっておりました。

また、全体的に振り返ってみると、第3話は郡司刑事を捜査から外すための、大掛かりな柊の仕掛けだったと言えるとも思えます。

思った通り、死亡したと思われていた6人とも生存していたことがわかりました。そして、この人質事件も、全て生徒のためということのようです。おそらく、これまで他人とは表面的表面的な付き合いだけで、本当の感情を全く表に出さない生徒を、変わらせるためには、ここまで大騒ぎにして、生徒を極限状態に追い込まないとできないんだろうなと思えてきました。

個人的に好きだったのが、4話の中の地味なエピソードではありましたが、魚住華が他の女生徒に臭いと言われていたことから続くシーンに、中々味があってよかったように思います。魚住華を演じていた富田望生さんは、Netflixオリジナルドラマの「宇宙を駆けるよだか」で、暗い海根然子と、中身が入れ替わったポジティブな小日向あゆみを演じわけるといった、見事な演技を見せてくれていました。もともと演技力には定評がある女優さんです。

最後に、諏訪唯月がベルムズのペンダントを持っており、何か関係があることをにおわせていたところも気になります。また、柊はなにか思い病を抱えているようで、ラストで倒れてしまったというのも、すごく気になるところです。

そして、3話・4話とも武智先生のお気楽さ・適当さが目に余るようになってきております。逆にここまでくると、なにか裏があって、実は事件の黒幕なんじゃないかという風に勘繰りたくもなってきます。

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の見逃し配信はHuluで

スポンサーリンク