『3年A組-今から皆さんは、人質です-』第5話、感想・動画配信先

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』も第5話と中盤に差し掛かってきました。第4話のラストで柊が倒れてしまいましたが、この隙に全員逃げることができるのか、それとも誰も逃げないのかと言うところが気になります。

また、バックにベルムズという半グレ集団がいることも分かり、ますます物語の核心に迫ってきました。

※この記事にはネタバレが含まれておりますので、ご注意ください。


source:Hulu

第4話のラストで、立てこもりをしていた柊が倒れて、全く動けなくなってしまいました。

その隙に生徒たちは、柊の装備を奪い、死亡したとされている6人が匿われていると思われる美術室のドアを開けようと男子生徒が体当たりをし、必死に開けようとしますが、電流も流れているため中々開きません。

そこに体格の大柄な女子、魚住華が「私に任せて」と言い体当たりをしたところ、ドアが壊れ始め、やがて開けることができました。華は、自分が好かれていると勘違いしている須永に「ビーストだなオマエ」と言われ、ビューティの最上級と解釈していたのでした。

あまりにも順調にドアを開け、逃げるための手筈が整っていくのを見た逢沢は、自分が内通者だと伝え、柊の腕時計を使い爆発させると脅すのでした。

しかし喧嘩があまり得意とは言えない逢沢は、簡単に甲斐たちに取り押さえられるのでした。

その後自分たちの携帯電話を取り戻した生徒たちは、外の世界と連絡を取り始めると共に、逢沢にロックしてあるドアを開けさせ、閉じ込められていた6名の部屋に入ることができたのでした。

6人に逃げるように伝える生徒たちですが、6人は逃げないというどころか、全員に残るように勧めるのでした。
そして彼らは、柊のすべての行動は、「生徒たちのためだ」と言っていたことを伝えるのでした。

逃げる者と、逃げない者で意見が分かれるクラスでしたが、やがて警察のSIT突入が刻々と迫ってきます。それを防ごうと甲斐が爆弾のボタンを押そうとするのでしたが、そこに目を覚ました柊がやってきて、諏訪唯月から喜志の事を聞きだし、SIT突入を爆弾で防ぐのでした。

1話「衝撃的学園ミステリー開幕!」、2話「真相発覚!? 心震わす魂の授業」

3話「急展開! 衝撃の真実発覚!」、4話「事件は核心へ―。必見の第4話」

第5話「生徒逃走!? 警察突入! 運命の1時間」

第6話「容疑者は教師!? 怒濤の第2部開幕」

第7話「対決! 犯人教師!? 真相、繋がる―」

第8話「最大の衝撃!真相は今日、覆る―」

第9話「最後の授業。全ての謎が繋がる日」

第10話・最終回「終幕来たる。この日の為に事件は起きた」

下記以外の詳しい登場人物は「主な登場人物」を参照してください。

柊一颯/菅田将暉

この作品の主人公です。3年A組担任で美術教師です。教室に立てこもり、景山澪奈の死の裏にある事件の全てを暴こうとしています。不治の病で余命わずかとなっております。

茅野さくら/永野芽郁

この作品のヒロインです。学級委員長です。クラスで奴隷と呼ばれていたようです。

魚住華/富田望生

食欲旺盛で、大柄な女子です。恐ろしくポジティブ思考です。体当たりでドアをも壊す怪力の持ち主です。

甲斐隼人/片寄涼太

柊の内通者の逢沢を抑え込み、リモコンの時計を取り上げ、特殊ロックしてあるドアを開かせます。後に警察が突入する際に、爆弾を爆発させ突入を防ごうとします。

逢沢博己/萩原利久

柊の協力者で、人質の中の内通者でした。

諏訪唯月/今田美桜

ベルムスのリーダーのキャバクラで働いており、ベルムズのリーダー喜志正臣と交際していました。景山澪奈のことは嫌いだったようです。

喜志正臣/栄信

景山のフェイク動画を作ったベルムスのリーダーで、郡司刑事に逮捕されました。

最初はなにがなんだか分からなかった3年A組の人質事件ですが、回を重ねるごとに大がかりな金八先生ではないかと予想されるようになり、今回でやはり。大がかりな金八先生的な行動ならびに、裏には更なる陰謀があるということが分かりました。
※大がかりな金八先生:言葉だけではなく、機材や爆弾・脅しなどをつかって、生徒たちに教訓を伝えようとしていたということです。

結構大がかりな陰謀となってきましたが、ベルムスがフェイク動画を作ってなんの得があるのだろうか?というのと、顧客リストが、諏訪唯月が持っていたペンダントの中にあったというのは、ちょっと都合が良すぎる気もしますが、それでもいろいろと面白くなってきたので良しとします。

更にベルムズにフェイク動画を依頼したのが、魁皇高校の教師だと柊が伝えたのですが、もしや最初から、全く空気も読まずにテレビに出まくって、なにか発言するたびに炎上しまくっている武智先生が犯人なのでは、と思わずにいられません。

しかしこのまま仮に、武智先生が犯人だというのは、能天気なふりして実は真犯人でしたというのも、ありふれているような気がしないでもないです。

その動画を依頼したというを含め、まだ不明となっている、以前柊の同僚だった相楽文香の謎や、柊が話した「今回の犠牲者はたまたま景山澪奈だったが、誰にでも可能性があった」というのはどういうことなのかも気になるところです。しかもまだ半分ですから、動画を依頼した先生の裏にもまだ黒幕がいるかもしれませんし、その裏にも。

さて、いよいよ後半戦に入ってきました『3年A組-今から皆さんは、人質です-』ですが、これからの展開も非常に楽しみなところです。

『3年A組-今から皆さんは、人質です-』の見逃し配信はHuluで

※配信状況、配信話数・サービス内容等はサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク