トレース科捜研の男、第8話あらすじ、ゲスト、感想、動画配信先

トレース科捜研の男も終盤に近付いてきました。第7話ではあまり進展のなかった「武蔵野一家殺人事件」ですが、今回も一旦お休みのようです。

ここからは、第8話のあらすじ・キャスト・ゲスト、見逃し動画配信先や感想について書いて行きます。

※この記事にはネタバレが含まれていますので、ご注意ください。

スポンサーリンク


ある日板橋区内から110番に連絡が入り、男の声で「やっちまった、ダチを刺しちまった」という通報が入ります。警察が踏み込むとそこには刺されて死亡している根岸秀司の遺体と、遺体の横に通報した御手洗治が呆然と座っていたのです。

その2日後沢口ノンナの妹カンナが、友人で人気女優の橋本梨央を家へ連れて返ってきます。そして梨央はカンナに、板橋で起きた根岸と御手洗の事件を調べなおして欲しいと話すのです。

梨央によると根岸秀司と御手洗治は、施設時代からの橋本梨央の幼馴染で、喧嘩くらいで殺害するなんて絶対に信じられないと話し、科捜研は残された人のために真実を見つけることだとカンナに聞いていた梨央は、事件の真相を探ることを沢口お願いするのでした。

科捜研で事件の内容を話す沢口に相楽は捜査内容には特に問題はないんじゃないか言いますが、通報時間と現場写真から血液が乾くのが早すぎることに気づいた真野は、実際の犯行時間は自供している時間の1時間程度前だとし、御手洗がなにか嘘をついていると言うのです。

殺害現場に臨場した真野と沢口は、部屋の中にチンチラペルシャという珍しい猫の毛を見つけだすのです。

そしてその猫の購入リストから週刊誌のフリーライター、益山英彰という男が浮かび上がり、虎丸刑事と猪瀬刑事の2人が家を訪ねるのですが、そこには益山の遺体があるのでした。

益山が殺害されたのは、根岸秀司が殺害された日と同日だったため、御手洗に聴取したところ、増山を殺害したのは根岸で、盗んだ金の件で揉めて御手洗が根岸を殺害し、金品は河川敷に埋めたことを自供しました。

虎丸刑事は真野と沢口に、根岸が増山を殺害し金品を奪い、家に帰った根岸と金品のことで揉めて御手洗が根岸を殺害し、その後御手洗が河川敷へ行き金品を埋め、部屋に戻ってから通報したということで、空白の1時間は埋まったと話すのです。

しかし橋本梨央を始めとし、虎丸刑事や真野・沢口そして科長の海塚と誰一人その筋書きに納得していないのでした。

真野は血痕マップを作製し下足痕の不自然さを発見するのでした。また虎丸刑事は、御手洗が供述した侵入しやすいマンションを狙ったという内容に不自然さを感じ、殺害された益山と御手洗たちの関係を捜査するのでした。

その後捜査しているうちに橋本梨央の件で、根岸修二と御手洗治が益山英彰に強請られていたことがわかるのでした。

真野礼二/錦戸亮

警視庁科学捜査研究所法医科にて勤務する法医研究員で、25年前に「武蔵野一家殺人事件」に出くわし、家族全員の死亡現場を目撃しました。事件の真相を暴くべく、ひそかに事件の調査をしています。

沢口ノンナ/新木優子

新人として、警視庁科学捜査研究所法医科に入ってきた法医研究員です。真野と事件に取り組んでいるうちに、特別な感情を抱くようになってきました。

海塚律子/小雪

警視庁科学捜査研究所の法医科長です。25年前「武蔵野一家殺人事件」の鑑定を、当時の科捜研科長藤田のアシスタントとして行っています。

相楽一臣/山崎樹範

警視庁科学捜査研究所法医研究員です。以前は真野に嫌悪感を抱いていたようですが、最近はあまり気にしていないようです。

水沢英里/岡崎紗絵

警視庁科学捜査研究所法医研究員です。沢口ノンナの気持ちに気づき応援しています。

市原浩/遠山俊也

警視庁科学捜査研究所法医研究員です。法医科長の海塚律子に恋心を抱いているようです。

虎丸良平/船越英一郎

警視庁捜査一課の刑事です。かつては真野と対立することもありましたが、最近は慣れてきたのか、あまり気にしていないようです。

沢口カンナ/山谷花純

沢口ノンナの妹で、姉のノンナと二人で暮しています。よく姉の相談にのったり、アドバイスをしたり、デート用の洋服を貸したりしています。

第8話、主なゲスト

橋本梨央/石井杏奈人

人気女優で沢口カンナの友人です。事件を起こした根岸秀司と御手洗治は施設での幼馴染です。

根岸秀司/落合モトキ

橋本梨央、御手洗治の施設時代からの幼馴染で、御手洗の通報により遺体で発見されます。

御手洗治/渋谷謙人

橋本梨央、根岸秀司の施設時代からの幼馴染で、根岸を殺害し益山の金品を埋めて隠したことを自供します。

益山英彰/弓削智久

週刊誌のフリーライターです。取材したネタで強請り・恐喝などをするため、お金や高級腕時計などを持っています。根岸に殺害されます。

制  作:フジテレビ

原  作:古賀 慶『トレース~科捜研法医研究員の追想~』(ノース・スターズ・ピクチャーズ「月刊コミックゼノン」連載

脚  本:相沢友子、岡田道尚

主 題 歌:関ジャニ∞『crystal』(INFINITY RECORDS)

プロデュース:草ヶ谷大輔、熊谷理恵(大映テレビ)

今回のストーリーは、本当の真実にたどり着くまでにいくつもの嘘を暴いていくという内容となっており、ひとつひとつの嘘を暴いていくストーリーもしっかり考えられていと思われ、非常に楽しく見ることができました。

また幼馴染の3人の人間関係や、お互いを思いやる気持ちがとても良く描かれていて、それぞれの胸の内を想うと非常に切なくなると共に、非常に感動しました。

結局は梨央が10歳の頃、父親に性的虐待を受けたため父親を殺害したことを隠すため、根岸と御手洗の2人が共謀して御手洗が嘘をつき続けていたということでした。

それをネタに益山が恐喝していたということですが、10歳の女児の事件って、現在いくら有名人でも実名報道されるのでしょうか?それをネタにする方が逆に社会的に抹殺されそうな気がするんですが、どうなんでしょう。

いずれにしろ、益山みたいな人間が存在しなければ皆幸せだったんでしょうけど。

ただ今回も「武蔵野一家殺人事件」には、全く進展がなかったのは残念です。あと3話で、もう一人の真野の兄を虐めていた男や、事件を隠ぺいした人間や千原ジュニアさんとの関係など描き切れるのか心配になります。

実際は原作がまだ連載中なので、おそらくテレビオリジナルストーリーで終わるのでしょうが、ラストに駆け足で終わるのはちょっと止めて欲しいと思います。

ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム

話数 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 1月 7日 バラバラ遺体の想い…科捜研サスペンス 12.3%
第2話 1月14日 血染めの折り鶴の秘密DNAに隠された謎 10.8%
第3話 1月21日 凶悪犯を逮捕せよ20年越しの真実! 9.6%
第4話 1月28日 飛び散った血と涙命を懸けた最後の嘘 11.0%
第5話 2月 4日 過去の悲しき誘拐毛髪に秘められた愛 10.0
第6話 2月11日 今夜、新章突入!蠢きだす衝撃の過去 10.4%
第7話 2月18日 替え玉事故を暴け人気政治家の裏の顔 9.9%
第8話 2月25日 幼馴染の悲劇と嘘空白の1時間の謎! 9.8%

『トレース 科捜研の男』の見逃し及び全話配信は、2019年2月26日現在、月額888円(税抜)にてフジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】で配信されております。また、初回1ヶ月無料お試し期間がありますので、全話まとめ見たい方には良いのではないでしょうか。

スポンサーリンク