トレース科捜研の男10話あらすじ、ネタバレ感想、真犯人は?

トレース科捜研の男も第10話となって、ようやく佐保優作が登場します。

まだ真野礼二の姉が妊娠した理由などが描かれておりませんが、今回を含めあと2話で最後までしっかりやれるのかちょっと心配になってきます。

ここからは、第10話のあらすじ・キャスト・ゲスト、見逃し動画配信先や感想について書いて行きます。

※この記事にはネタバレが含まれていますので、ご注意ください。

スポンサーリンク


ある夜真野は「武蔵野一家殺人事件」の真相を暴くための協力者である、高校教師の早川尚文と会っていました。

そこで早川は、歩道橋から転落死した元テニスプレイヤー、原田恭一の話をするのでした。

かつて原田は、ライバル選手だった春日部芳彦の食事に禁止薬物を入れ、春日部をドーピング検査に引っかからせたという事件が原因で、テニス界から追放されていたのでした。

そのニュースを見た早川は、春日部達が所属する実業団のオーナが、新妻と一緒に真野の兄を虐めていたグループの一人、佐保優作に間違いないと話すのでした。

後に真野の元へ虎丸刑事がやってきて、新妻の死亡原因が事故死とは思えないと言い、もしその事件が「武蔵野一家殺人事件」と関連があるのなら、真相を突き止めたいと話すのでした。

また沢口ノンナも協力を申し出ようとするのですが「お前には関係ない」と言い、部屋から追い出すのでした。

しかし真相究明のため虎丸の申し出を受けることにした真野は、兄を虐めていた一人、佐保優作の調査依頼と、姉が妊娠していたことを話し、姉を解剖した司法解剖医の行方を捜して欲しいと依頼するのでした。

早速佐保の調査を終えた虎丸刑事は、佐保は現在シンガポールに出張中で、帰国時期は未定だということと、原田恭一の捜査資料と死亡時の防犯カメラ映像を真野に渡すのでした。

そのカメラ映像には確かに原田が一人で転落した様子が映し出されていて、それにより事故死と断定されたのですが、虎丸刑事はこの事件にも打ち切り命令が出されてたと伝えます。

さらに虎丸刑事は、25年前に同じ学校に通い、いじめの主犯とされていた2人が絡んだ事件が、たまたま打ち切りになったのは、どう考えても偶然とは言えないだろうと話すのです。

その後現場へ出向いた真野と虎丸は、現場で既に1週間が経過したにも関わらず、歩道橋の階段に付着した土砂に疑念を抱き、匂いにシンナーの香りがかすかに混ざっていることから、油性塗料が含まれているかもしれないと真野は話すのでした。

その後真野と虎丸刑事は、原田のことを聞き込みして回るのですが、いずれも原田に対し良くない評判ばかりでした。

そして春日部にも話をきくのですが、明らかになにかを隠している様子だったのでした。

一方どうしても真野の力になりたい沢口ノンナは、虎丸刑事に真野の力になりたいのだったら、自分になにができるかよく考えてみろと言われ、1人で調査を始めるのでした。

その際に沢口ノンナは夜中に看板が動くという話を耳にし、そこから原田がその看板を動かしている姿を監視カメラで確認したのでした。

そして看板に付着した成分が、近所にある農薬工場で使われていたことから、3人はその農薬工場跡地へと行くのでした。

真野礼二/錦戸亮

警視庁科学捜査研究所法医科にて勤務する法医研究員で、25年前に「武蔵野一家殺人事件」に出くわし、家族全員の死亡現場を目撃しました。事件の真相を暴くべく、ひそかに事件の調査をしています。

沢口ノンナ/新木優子

新人として、警視庁科学捜査研究所法医科に入ってきた法医研究員です。真野と事件に取り組んでいるうちに、特別な感情を抱くようになってきました。「武蔵野一家殺人事件」の手伝いをしたいのですが、真野に断られてしまいました。

海塚律子/小雪

警視庁科学捜査研究所の法医科長です。25年前「武蔵野一家殺人事件」の鑑定を、当時の科捜研科長藤田のアシスタントとして行っています。

相楽一臣/山崎樹範

警視庁科学捜査研究所法医研究員です。以前は真野に嫌悪感を抱いていたようですが、最近はあまり気にしていないようです。

水沢英里/岡崎紗絵

警視庁科学捜査研究所法医研究員です。沢口ノンナの気持ちに気づき応援しています。

市原浩/遠山俊也

警視庁科学捜査研究所法医研究員です。法医科長の海塚律子に恋心を抱いているようです。

虎丸良平/船越英一郎

警視庁捜査一課の刑事です。かつては真野と対立することもありましたが、最近は信頼し協力し合うようになってきました。

猪瀬祐人/矢本悠馬

警視庁捜査一課の刑事で、虎丸刑事の部下です。虎丸刑事に振り回されていることが多いです。

沢口カンナ/山谷花純

沢口ノンナの妹で、姉のノンナと二人で暮しています。よく姉の相談にのったり、アドバイスをしたり、デート用の洋服を貸したりしています。

江波清志/篠井英介

警視庁捜査一課長で手柄を立てることを優先し部下たちを急き立てることが多く、性格は嫌味で虎丸のジャマをすることが多いです。

壇浩輝/千原ジュニア

警視庁刑事部長で、科捜研の真野にお久しぶりですと言っていたことがあります。また真野が源礼二であることも知っており、原作でもドラマでもかなり怪しい人物です。

第10話、主なゲスト

佐保優作/袴田吉彦

真野の兄を虐めていたグループの一人で、現在は春日部が所属する実業団のオーナーです。もの凄い悪人です。

原田恭一/上杉柊平

かつて佐保がオーナーをしている実業団に所属するテニスプレーヤーでしたが、肩を故障してテニスプレーヤーとして生きていくことが難しくなりました。春日部の食事に禁止薬物を混入たと言うことで、テニス界から追放されていました。

春日部芳彦/柾木玲弥

佐保がオーナーをしている実業団に所属するテニスプレーヤーで、かつてドーピング疑惑を報道されたことがあります。

新田清美/奥田恵梨華

原田が好意を寄せる女性で、結婚詐欺で取り調べを受けたことがあります。ドーピング疑惑の秘密を知ったため春日部を脅迫します。

早川尚文/萩原聖人

武蔵野一家殺人事件の関係者で、真野の兄をいじめていたグループの一人新妻大介の担任でした。真野に協力し事件を調べています。

制  作:フジテレビ

原  作:古賀 慶『トレース~科捜研法医研究員の追想~』(ノース・スターズ・ピクチャーズ「月刊コミックゼノン」連載

脚  本:相沢友子、岡田道尚

演  出:松山博昭、相沢秀幸、三橋利行(FILM)

主 題 歌:関ジャニ∞『crystal』(INFINITY RECORDS)

プロデュース:草ヶ谷大輔、熊谷理恵(大映テレビ)

今回のストーリーは、テニスプレーヤーのドーピング疑惑と、原田の死の真相がメインに描かれ、「武蔵野一家殺人事件」は少しだけ進展しました。

今回原田の死の真相は事故死ではなく、佐保優作が原田好意を寄せている新田清美に毒物を渡し、飲ませたということでした。

またドーピング疑惑も、原田が春日部に薬物を飲ませたわけではなく、春日部は自分でドーピングしたということでした。

そして佐保優作が、肩を故障してプロでの未来がない原田にお金を払い、春日部の食事に禁止薬物を混入したことにしてもらった。と言う真相でした。

原作の佐保は娘がいる普通のお父さんでしたけど、まさか佐保をここまで悪人に仕立て上げてくるとは思いませんでした。

しかも袴田さんはそんな役が非常に似合い過ぎていて、全く見事なものでした。

ただ良くわからないのが、新田清美が原田からドーピング疑惑の真相を聞いて、春日部を恐喝していたのに、なぜ佐保は新田清美にお金を渡し原田を殺させたのかがよくわかりません。普通は女性を始末するんじゃないんでしょうか?

そしてなぜ佐保優作は、そんなに原田を殺害したがったのかもよくわかりませんでした。

もしかしたら、このまま生かしておいたら、「また誰かに話すかもしれない」と思ったということなのでしょうか?

それだったら新田清美も始末しないといけないような気がしますが、深く考えないことにします。

ただ「世田谷一家殺人事件」に少し動きがあったのは、嬉しいところです。

ようやく姉を解剖した司法解剖医に会うことができ、重要な証拠となる姉の胎児の絨毛が手に入り、DNA検査をすることができました。

そして新妻殺害事件の時に見つかった、「武蔵野一家殺人事件」で使用された軍手を使っていた人のDNAと子供のDNAが一致したということでした。

つまり一家を殺害した人物が、姉のお腹にいる子供の父親ということです。どれだけサイコパスな犯人なのでしょうか。

ラストで佐保も亡くなっちゃいましたので、残された人物はジュニアさんしかいなくなっちゃいましたが、このまま最初から怪しかったジュニアさんが犯人というのも当たり前すぎて面白くありません。

なので意表をついて早川先生や、壇の父親の法務大臣とかだと面白くなりそうです。

更にはもっと思い切って虎丸刑事とか小雪さんあたりでも意表を突けそうですけど、小雪さんじゃ子供の父親には無理ですし、虎丸刑事は9話で初めて武蔵野一家殺人事件を調べていましたからこの2人はなさそうですね。

ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム

話数 放送日 サブタイトル 視聴率
第1話 1月 7日 バラバラ遺体の想い…科捜研サスペンス 12.3%
第2話 1月14日 血染めの折り鶴の秘密DNAに隠された謎 10.8%
第3話 1月21日 凶悪犯を逮捕せよ20年越しの真実! 9.6%
第4話 1月28日 飛び散った血と涙命を懸けた最後の嘘 11.0%
第5話 2月 4日 過去の悲しき誘拐毛髪に秘められた愛 10.0
第6話 2月11日 今夜、新章突入!蠢きだす衝撃の過去 10.4%
第7話 2月18日 替え玉事故を暴け人気政治家の裏の顔 9.9%
第8話 2月25日 幼馴染の悲劇と嘘空白の1時間の謎! 9.8%
第9話 3月 4日 今夜、最終章開幕忍び寄る過去の悪魔 9.8%
第10話 3月 4日 遂に最終回目前!隠蔽した巨悪へ復讐 10.6%

『トレース 科捜研の男』の見逃し及び全話配信は、2019年3月13日現在、月額888円(税抜)にてFODプレミアムで配信されております。また、初回1ヶ月無料お試し期間がありますので、全話まとめ見したい方には良いのではないでしょうか。

※配信内容・話数、配信状況等はサイトでご確認ください。

スポンサーリンク