俺のスカートどこ行った7話ネタバレ、明智が退学?8話の明智にネット騒然

俺のスカート、どこ行った?第7話では、のぶおの家でウィンザーの生活費のほとんどは糸が払っているとに、のぶおは文句を言っていました。

その翌朝2年3組では、長井先生の机の上に明智の退学届けがあったということが知れ渡り、クラスがザワついていたのでした。


source:Hulu

全話あらすじ・ネタバレはこちらからどうぞ

明智が退学届を提出したことにより、寺尾校長と長井あゆみ先生、のぶおの3人は、明智と話し合うことになりました。

校長たちは退学届けをまだ受理していないと話し、明智の父・純一と話したいと言うと、「呼んでも絶対来ないっすよ」と明智は答えるのです。

のぶおは明智に、なんで学校を辞めたいのかを訪ねるのですが、明智は辞める理由なんて関係ない、辞める手続きをして辞める、それで良くないか?と話すのです。

寺尾校長は、「とにかく、ちゃんと事情が分からないうちには、受理できないからね。」と話し、純一にそう伝えるよう、明智に話すのでした。

一方長井先生は明智の退学届けについて純一と話し合うため、明智の実家を訪ねるのです。

純一は話し合いは了承したものの、家で話すのは無理だと言うと、長井先生は「どこかで冷たいものでも。」と喫茶店かどこかで話し合おうとします。

純一が冷たいものを飲むために連れて行った先のキャバクラで、長井先生は退学届けについてや、どうして明智が一人暮らしをしているのかを尋ねたのです。

純一は、かつて脱税をチクられたことにより仕事を失い、それから荒れて家族に暴力を振るうようになったのでした。

純一が暴力を振るうことから、明智の母は家を出ていき、明智は母が彼のために残した200万円で生活するしかなかったのです。

そのことを知った純一は、200万円は自分の金だから返せと明智に要求し、その金で新しい店を開こうとしていたのです。

そして純一は長井に向かって、学校へいても金は稼げない、秀一には金を稼いで返してもらうために学校を辞めさせると言い放つのでした。

その後、学校でのぶおに経緯を話し、「原田先生ならどうしますか?」と尋ねると、「また、ヤバイおじさんでもやっちゃおうかな?」と言い、長井には「あんたは、あんたができることをやればいいのよ。あんたが、あんたらしくできることを。」と伝えるのでした。

その後のぶおと田中は、屋上でサッカーをやっていた東条と若林から、タコパをしながら明智の家庭事情を聞くのです。

明智が父親に無理やり学校を辞めさせられると聞いた東条は、自分が明智を誤解していたと気付くのでした。

そんな東条にのぶおは、仲直りを手伝ってもいいと提案するのです。

しかし若林は、自分をいじめた明智をまだ許すことができず、謝ってもらってから決めると話すのでした。

その後のぶおは、オネットワーク(オネエ・ネットワーク)を駆使し、明智の捜索依頼を出すと、すぐに居所が見つかったのです。

明智の居場所を突き止めたのぶおは、東条たちに明智を迎えに行ってほしいと依頼し、自分はパパを迎えに行くと話すのでした。

その後東条たちは、明智のアルバイト先へ向かったのです。

東条が「一緒に来てほしい」と言うものの、明智は拒絶します。

その時のぶおから電話がかかってきて、明智に向けて「お前の父親は預かった!」と誘拐犯のようなセリフを言って電話を切ったのす。

明智たちがのぶおの指定した場所へ向かうと、のぶおと純一、さらには2年3組の生徒たちが待っていたのでした。

原田のぶお…古田新太
長井あゆみ…松下奈緒
里見萌…白石麻衣
原田糸(のぶおの娘)…片山友希
安岡一道(糸の元カレ)…伊藤あさひ
ウィンザー(糸の今カレ)…ロドリゴ

他の先生

寺尾綴(校長先生)…いとうせいこう
古賀健太(物理教諭)…荒川良々
庄司雅俊(体育教諭・学年主任)…大倉孝二
広田誠(英語教諭)…じろう(シソンヌ)
田中みちる(日本史教諭・2年3組副担任)…桐山漣
佐川天音(養護教諭)…大西礼芳
矢野伸也(古文教諭)…小市慢太郎
岡田三四郎(美術教諭)…田野倉雄太
須長伝次(科学教諭)…中川大輔

2年3組男子生徒

明智秀一…長瀬廉(King & Prince)
東条正義…道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
若林優馬…長尾謙杜(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)
光岡慎之介…阿久津仁愛
牛久保元…須藤蓮
駒井和真…堀家一希
高槻蓮…眞嶋秀斗
大鳥春樹…富園力也
吉良北斗…黒田照龍
一之森純…河野紳之介
岩木遊太郎…兼高主税
彦根大輝…葵楊
姫路隼太…次も大塚
唐津天心…吉田翔
花沢将吾…中西南央

2年3組女子生徒

川崎結衣…高橋ひかる
今泉茜…竹内愛紗
堀江もも…箭内夢菜
江口寿美江…秋乃ゆに
小田原エマ…宮野陽名
清武すずめ…国府田聖那
波賀真里亜…染野有来
山吹琴音…西村瑠香
滝山七海…前川歌音
長浜むぎ…宮部のぞみ
湯浅楓…松村キサラ
太田茉莉…松永有紗
茂木朱里…菊池和澄
小松紗綾香…宇田彩花
鶴ヶ丘芙実…横島ふうか

登場人物のさらに詳しい情報はこちらから

第7話 ゲスト

明智純一/板尾創路

明智秀一の離れて暮らしていた父親で、離れていた理由はどうやら服役していたようです。秀一に母親の200万円は自分の物だから返せと言い、学校を辞めさせ働かせて返させようとします。

のぶおが純一を誘拐し、明智たちを呼び出した場所にはボクシングリングが設置してあり、2年3組の生徒全員も集まっていたのです。

のぶおは明智親子に、ボクシングで決着をつけることを提案し、「暴力が好きなあんたらに、ふさわしいと思わない?」と話すのです。

そして純一に「あんたは息子への肉体的暴行。」と言い、続けて「明智は若林への、精神的な暴行。」と話し「明智、お前もこの父親と一緒なんだよ。」と伝えるのです。

やがて試合が始まるも、明智は純一を殴ることができず、一方的に殴られてしまいます。

たまらず東条が「明智、なんでやり返さねーんだよ?」と聞くと、明智は「俺、一緒なのかな?」「俺、あいつと一緒なのかな?」と話すのです。

するとのぶおは「若林に聞いてみれば」と答えるのです。

その言葉を聞いた明智は、「一緒だよなぁ、あいつの中に暴力振るっちゃってたんだもんな。」と言い立ち上がるのでした。

そして「なぁ、俺殴れないわ、殴ったらさ、本当にあいつと一緒になっちゃうんじゃねーの?、だからあれだわ、ゴメン、俺負けるわこれ。」と言い

「殴ってあいつと一緒になるとか、ムリ。」

「あー、俺が殴られている時みたいな気持ちだったんだって思うからさ。」

「あいつに言われてスッゲー反省してるわ、今。」

「ゴメンなー、若林、ゴメン。」

「スッゲー、つらかったよな。」

「ゴメン。」と若林に話したのです。

すると後ろから純一がやってきて、明智を殴り、ダウンさせたのでした。

その後のぶおはこの試合は引き分けと言い、自分が純一と2回戦を戦うと話すのでした。

試合直前純一は「どうせ、ニャンニャンパンチなんだろ、ゲイだし、女装してるし。」と話し

つーか、ゲイのくせに、父親を認めないって、何様のつもりだよ。」

「ゲイなら、ゲイらしいこと言えよ。」と話すのです。

するとのぶおは「ゲイだからって、特別なことをしゃべるワケじゃないんだよねー。」と言い

「よくいるのよー、ゲイだから目線が違う、ゲイだから感覚が違う。」

「そんなもん、個人個人の違いだけだろーが。」と怒鳴り、

「ゲイだからって、特別なこと求めんのやめてくれない。」と伝えるのです。

純一は「だってゲイなんだから、しょうがねーんじゃねーの?」と言うと

のぶおは「その空気がダメだっつってんの。」と話し

「人をレアキャラ扱いしてんじゃねー。」と声を張り上げるのです。

その後のぶおがコーナーへ下がると、純一はのぶおの不意を突き後ろから殴りかかってきたのです。

純一のパンチを避け、フックをお見舞いしたのぶおは「さんざんバカにしておいて、不意打ちだけはするんだな。」と話すのです。

その言葉にムカついた純一は、のぶおに殴りかかるものの、一発もパンチを当てることができず、逆にのぶおにノックアウトされたのでした。

倒れている純一にのぶおは、「起きてる?あたしの勝ちってことでいいわよね。」

「学校は辞めない、お金も返さないから。」

「もう二度とあの子に近付かないで。」と話すのです。

その後田中先生に「PK直して、パンツ食い込み、PK直して」とお願いするのでした。

その後東条は明智に「サッカーのこと、なんも知らないのに色々言っちゃって、ゴメン」と謝るのです。

すると明智は「俺もゴメン、変なこと巻き込んだし。」と謝るのでした。

その後若林も明智を許し、3人は和解したのです。

その後明智は、のぶおの前に立ち、「お前を一番最初に誰が辞めさせられるかって賭けの話、あれお前の勝ちでいいよ。」と言い

「俺学校辞めるから、俺の負けでいい。」と話し、

「お前のおかげで学校戻れたとか嫌だから、頼ったとか思われたくねーし。」と話すのです。

するとのぶおは「のぶおちゃんでしょ。今あんただけだよ、あたしのことお前とか言ってんの。」と言い、

「なんで頼るのが嫌なの?」と尋ねるのです。

その問いに明智は

「どうせ裏切んだろ。」と言い、

「最後は俺を置いてくに決まってんだよ。」と話し、

「お前も長井も、仲いいふりしたヤツらも。」

「最後知らんぷりして逃げるに決まってんだよ。」と訴えるのです。

そして「どんなに信用しても、だいたいそうだよ、みんな。」

「だからいらねぇ。」と言い

「別にお前らと仲良かったのも、そういうふりだから。」と話すのです。

その言葉を聞いたのぶおは、「わかった。じゃああんた、好きなだけ私を殴りなさい。私は絶対に殴り返さない。」と言い

「私はあんたの父親と違い、約束も守る。母親と違って、嘘もつかない。」

「あんたが裏切られた数だけ、好きなだけ殴りなさい。」

「で、私がもし気絶したら、その間に学校辞めていいわよ。」と話し、

「ほら、明智どうしたの、殴りなさい。」

「あんたが今ここであたしを殴っても、あんたとあんたの父親が一緒だと言わないから。」

「だってあたしがいいって言ってんだから。」と話すのです。

その言葉を聞いた明智は、のぶおに殴りかかります。

明智のパンチを顔面に受けたのぶおは、皆に「止めるなー」と言い、「あたしは絶対に気絶しない。ちょっと星見えたけど。」

「さー、明智、どんと来い、いけんだろ。」と言い、引き続き明智に殴らせたのです。

殴っても殴っても殴らせるのぶおに、明智は「なんで止めねーんだよ、お前俺より強えーだろ。」と言い、「やり返してくれよ。」と話すのです。

するとのぶおは「さあ来いよ、明智、おわりなの?えっ?もう終わり?あたしまだいけるけど?」と言い、明智が殴ってこないことから

「あっそう、じゃああたしの勝ちね、この賭け。」と言い、

「頼りたくないなんて、一丁前のこと言ってんじゃねーよ。」と話すのです。

そして東条が「全然俺ら頼りにならないけどさー、家のこと相談されたら、何もできないかもだし。」と訴え、

「でも、俺らそんな信用ないかなー? 気まずかったりいろいろあると思うけどさー、俺は明智を信用してる。 だから信用してくれよ。」と話すのです。

その後のぶおは明智に「お前は父親とは違うよ、全然違う。」

「さっき同じって言ったけど、前言撤回。」と話し、

「困ったことがあったら頼れ、どうせ大人になったら、頼りたくったって頼れなくなるんだ。」

「どうしようもないことも死ぬほどある、」

「だからそんな大人のマネしなくったっていいんだよ。」

「お前が頼りたかった時、頼りどころがなかったら、大人のせいだ。」

「子供なんだから、子供らしく頼って来いよ。」

「お前そんな大人のマネばっかりしてたら、いろんなもの無くしちまうぞ。」と言い

「頼れ、明智。」と訴えるのです。

その後純一に「あんたもさー、裏切られて、周り信じられないかもしれないけどさー、自分のことは信じなさいよ。」と話し、「まあ、稼ぎは息子の方が上かもね。100億円くらい。」と話すのでした。

その後家へ帰ったのぶおは、やりたいことノートに印を押すと、いきなりせき込み吐血したのです。

その頃職員室では、矢野先生がボクシング会場にこっそりと仕掛け、盗み撮りしていたビデオを、灯りもつけずに見ていたのでした。

今回は、これまでずっと世の中を斜めに見ていた明智のストーリーでした。

7話を見て、これまで明智が他の生徒と違い、辛辣で世の中を斜めに見て、全く人を信じなかった理由がはっきりとしました。

明智がサッカーをやっていた回想シーンを見る限り、純一に暴力を振るわれるまでは、真っ直ぐな良い子だったんだろうなと思えましたね。

最後には、あのクズ親父も改心したように見えましたが、あそこまでのクズ親父があんな風にいきなり改心できるものなのでしょうか?少々疑問は残ります。

まあでも今回のメインは明智で、父親はその調味料みたいなものですから、そこまで考えないでおきましょう。

それにしてもさすがは板尾さん、見事にクズ親父役を演じていました。

おそらくクズ役をやらせたら、5本の指には入るのではないでしょうか。

今回ののぶおは、これまで以上に明智に対して真っ直ぐに誠実に、そして自分の身体を張って対応していました。

のぶおが自分を殴らせてまで、明智に誠実な大人もいるんだと教える姿には感動しました。(ヅラがなかったのは少々残念でしたが、それはお約束ですからね。)

そして、ラストでのぶおが吐血してましたけど、不治の病ネタは勘弁して欲しいものです。

薬を飲んでいるとか、やりたいことノートがあるとか、いかにも不治の病っぽい前フリになってますが、せいぜい飲んでいたトマトジュースを吐いたとか、その辺で留めておいて欲しいですね。

もう一つ今回のラストで、まさかの矢野先生ラスボス疑惑が出てきました。

これまでは出番もあまりなく、ネット上でも「小市慢太郎さんの無駄遣い」と言う意見が見受けられましたので、いよいよここから本領を発揮するのかとも見て取れますが、1月期のこの枠では、負け続けた検事でしたので、どうなんでしょうね。

次回ですが、これまで頑なにのぶおと打ち解けようとしなかった明智が、驚くほどの美女になっちゃいます。

そして予告でのこの姿の、あまりの美女ぶりに、ネット上ではザワつき始めています。


source:https://www.happyon.jp/watch/100036220

この明智の姿もそうですが、のぶおの重大な告白と言うのも大いに気になりますので、次回も楽しみに待ちたいと思います。

『俺のスカート、どこ行った?』の見逃し配信はHuluで

※配信話数、配信状況等はサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク