白衣の戦士、第10話・ネタバレ感想、はるかがクビに・夏美は別れる?

白衣の戦士!もあっという間でしたが、いよいよ10話(最終回)となりました。

昨日光に告白されたはるかは、全部夢だったらどうしようと話すのですが、光から下で待ち合わせすると言うメッセージが来たことで、やっぱり夢じゃなかったんだと思うのでした。


source:Hulu

全話あらすじ・ネタバレはこちらからどうぞ

スポンサーリンク

その日の朝、夏美の家で一夜を過ごした本城と夏美の2人が朝食を摂っていたところ、突然夏美の母・幸江が訪ねてきたのです。

幸江は突然訪ねてきたことを詫び、その日の夜に3人で一緒に食事をすることになったのです。

一方、光と付き合うことになったはるかは、仕事もやる気満々なのでした。

そんな中、外科病棟には鼠径ヘルニアの緊急手術をした都議会議員の五十嵐が、院長の紹介で入院して来て、はるかと夏美が担当になったのです。

五十嵐は糖尿病を患っているにもかかわらず甘い物が大好きで、甘いものを見ると豹変し、隙あらば甘い物を食べようとして、はるかと夏美を振り回すのでした。

その後、事務長の大橋がナースステーションを訪れ、五十嵐は院長の紹介なので、くれぐれも粗相のないように釘を刺すのでした。

その日の昼食時、はるかと夏美は互いの近況を報告しあい、お互いのろけあい、テンションが上がるのでした。

その日の夜、夏美の母と夏美、本城の3人で、いつもの居酒屋なすがままで食事をしていたのですが、本城が一回り以上年上で、バツイチ、子持ちだということから、2人は幸江に交際を反対されてしまうのでした。


source:https://www.happyon.jp/watch/100037342

立花はるか…中条あやみ
三原夏美…水川あさみ
斎藤光…小瀧望(ジャニーズWEST)
村上真由…片瀬那奈
小野貴子…鈴木紗理奈
柳楽圭一郎…安田顕
本城昭之…沢村一樹
藤井雪乃…小松彩夏
岩崎絵里奈…山﨑萌香
高木昇太…三宅亮輔

登場人物の詳細についてはこちらからどうぞ

第10話(最終回) ゲスト

五十嵐宗徳/東幹久

四季総合病院の入院患者で、都議会議員です。糖尿病を患っているので、甘いものを制限されているのですが、本人は甘いもの大好きで、看護師の目を盗んで甘いものを食べようとします。

五十嵐彩/広澤草

五十嵐宗徳の妻で、宗徳に甘いものを食べさせないようにはるかたちにお願いします。

三原幸江/高橋ひとみ

夏美の母で、本城が一回り以上年上で、故越智のバツイチのため、交際に反対します。

大橋正司/神保悟志

四季総合病院の事務局長で、五十嵐宗徳からのクレームを受け、はるかを処分しようとします。

院長/山田明郷

四季総合病院の院長です。

仕事が終わった夜、はるかは光と美味しいハンバーグを食べに行き、その帰りに飲もうという話になり、いつもの居酒屋なすがままへ行くのでした。

そこではるかは、夏美の母・幸江が、本城と夏美の交際に反対しているところに出くわすのです。

その話を聞いていたはるかは、3人の中に割り込み、これまで仕事や私生活でお世話になった夏美には幸せになって欲しい、夏美には大好きになった人と結婚して欲しいと幸江に訴えるのでした。

先に帰ることになった幸江は、タクシーを待ちながら、はるかは面白い子だと言い、幸江がかつて結婚する時に、両親に大反対されたことを思い出し、2人の交際を認め、帰っていくのでした。

その後柳楽医師も交え、夏美は幸江が許してくれたことを話し、結婚に親の許しはいらないと言う夏美に、本城は結婚は周りも関係することだから、みんなに祝ってもらった方が良いと話すのでした。

その頃、入院患者の五十嵐は、甘いものを止められているにも関わらず、お見舞いの花の中に隠してあった大福を食べていたのでした。

翌朝血液検査で血糖値が高いことが発覚した五十嵐は、柳楽医師に病院食だけでこんなに血糖値が高くなるハズはないと言われてしまうのです。

その話を聞いた五十嵐の妻は、甘いものを食べたでしょうと詰め寄るのでした。

その後子供を見送るため、部屋を後にした五十嵐の留守中、はるかと夏美は部屋を捜索し、五十嵐が隠し持っていた甘いものを次々に発見し、没収するのです。

一方甘いものを全て没収されてしまった五十嵐は、部屋を抜け出し姿を消し、血糖値測定時間になっても現れなかったのです。

そのことにより、はるかと夏美は手分けして五十嵐の行方を捜すのでした。

そしてはるかが食堂を探していると、そこにシュークリームを食べようとしていた五十嵐がいたのです。

その光景を見たはるかは、シュークリームを取り上げ、つい元ヤンモードで五十嵐を叱りつけて、激怒させてしまうのです。

さらにその場面を事務長の大橋に見られてしまうのでした。


source:https://www.happyon.jp/watch/100037342

怒りが収まらない五十嵐は、院長にクレームの電話を入れ、病院内では大問題となり、看護師長の本城と夏美は院長による聞き取りを受けることになったのです。

翌朝、院長にはるかのことを聞かれた夏美は、たしかにミスもするし、未熟なところはあるものの、はるかの行動にはすべて理由があり、そのどれもが患者や患者の家族のことを考えてのものだと話すのです。

一方、通勤途中のはるかは、道で倒れている男性を発見し、呼吸や脈拍を確認すると、そのいずれも止まっていたのです。

そこに光もやってきて、2人で心肺蘇生術を行った結果、その男性は一命をとりとめたのでした。

その頃娘の学芸会のため外出していた五十嵐は、出先で娘の食べていたパフェの生クリームを一口食べたところ、アナフラキシーショックを起こし、救急車で四季総合病院へと搬送されてきたのです。

その後柳楽医師は五十嵐に、牛乳アレルギーが酷くなっていること、昨日シュークリームを食べていたら、今回のようにアナフラキシーショックを起こし、娘の学芸会に参加できなかったであろうことを話すのです。

そして柳楽医師は、はるかが必死で食べるのを止めたのは、娘の学芸会に参加してもらいたいからだと話すのでした。

その話を聞いた五十嵐は、はるかを呼び出して謝り、院長にもお詫びを入れたのです。

そのことにより、はるかには処分なしの院長判断が下されたのでした。

その日の帰り道、夏美は本城に、以前母が言っていた年の差やバツイチ、子持ちであることで、結婚相手としては条件は良くないと話すのです。

そしてなつみは「でも、そんなこと関係ないくらいしっくりきちゃったんですよね。」と言い、「これからの人生を一緒に歩んでいきたいのは、この人しかいないって。」と話すのです。


source:https://www.happyon.jp/watch/100037342

そして夏美は本城に、「だから、私と結婚してください。」と伝えるのでした。

「それ、僕が言おうとしていたセリフ。」と言う本城に、夏美は抱きつくのでした。

翌朝、はるかは光は一緒に通勤しながら、もっともっと頑張って、いい看護師になりたいと言い、「三原さんに一人前のナースって認めてもらえるように頑張るぞ。」と話すのです。

その言葉を聞いた光は、「はるかのそういうところいいよな。」と言ったことから、はるかは「今、はるかって言った。」と2人はじゃれあうのでした。

その後朝の申し送りを終えたナースたちは、今日も白衣の戦士として患者のために戦うのでした。

ついに白衣の戦士!が終わってしまいました。

ド定番的なストーリーであまり考えずに、週の真ん中に気楽に見ることができるドラマとして楽しんできただけに、寂しいものがあります。

ストーリー的には、夏美が本城との交際を母親に反対されることと、はるかが都議会議員の五十嵐を怒らせたことにより、処分を受けそうになるという、2つのピンチが訪れます。

夏美のピンチは序盤で解決したものの、はるかの方はどう解決に持って行くのか心配でした。

とはいえ、シュークリームを食べさせてもらえなかったくらいで、あそこまで五十嵐が怒るのはどうなのかなとも思ってしまいました。

これが、食い物の恨みは恐ろしいということなんでしょうか?

しかし、結局娘のパフェを食べたせいで、アナフィラキシーショックとなり、はるかの本心を知ることになった五十嵐が、はるかに許しを請うと言う流れは、ベタなようではありますが、はるかが心から患者や患者の家族を思いやる気持ちを垣間見ることができ、やはり感動的なものがありました。

そして、最後に道で心肺停止になっていた男性の命を救ったエピソードも感動的でしたね。

また夏美の方も、ラストで夏美の方からプロポーズしてしまうというハプニングはあったものの、これからの2人の幸せを感じさせてくれる終わり方で安心しました。

一方、はるかと光も微笑ましいラストで、これからの2人の成長を期待させてくれるものでした。


さて、この水曜ドラマ枠ですが、7月10日からは2年前の東京タラレバ娘に引き続き、東村アキコさん原作の「偽装不倫」がスタートします。

ドラマ版では、旅行先をソウルから博多旅行へと変更し、相手の男性も韓国人男性から日本人男性に変更となり、国内だけで完結するようです。こちらのドラマも楽しみです。

『白衣の戦士!』の見逃し配信はHuluで

※配信話数、配信状況等はサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク