アンブレラアカデミー、シーズン1・第5話・ネタバレ感想、5号

かつて滅亡後の地球へとタイムスリップしたナンバー5は、ドローレスを連れ、来る日も来る日も旅を続けていました。

40数年過ぎたある日、すっかり白髪頭となったナンバー5は、人の気配を感じライフルを構えたのです。

そこには一人の女性がいて、愛想よくナンバー5に小さく手を振っていたのでした。


source:IMDb

全話あらすじ・ネタバレはこちらからどうぞ

アンブレラアカデミー第4話での二日酔いから覚めたナンバー5はルーサーに、世界の終末はあと4日後だと伝えます。

どうして早く言わないんだというルーサーに、ナンバー5はお前らはちゃんとやってたと言い、タイムスリップ後の世界でみんなの遺体を発見したと話すのでした。

その時ディエゴが戻り、ナンバー5は襲撃されたドーナツ店にもデパートにもいたと言い、そのせいでパッチ刑事が殺されたと告げるのです。

チャチャとヘイゼルのことを「何者だ?」と尋ねるルーサーに、ナンバー5は、自分の元雇い主・ハンドラーの手下で自分を止めるために送られたと話すのです。

そして、自分がタイムスリップした滅亡後の地球でハンドラーに会った日のことを話すのでした。

ハンドラーは、時の連続性を守るため、状況の操作と排除を行っているコミッションという組織で働いていると言うのです。

たとえばある人間がある選択をし行動すると、時に時間の連続性が変わり、そのことにより本来の世界とは違う流れになってしまう可能性があると言うのです。

すると組織はエージェントを送り、その人間を排除するというのでした。

そしてハンドラーは、ナンバー5をエージェントとしてスカウトしに来たと話すのです。

そのオファーを受け、ナンバー5は組織の中でも一番有名で、一番実力のあるエージェントになったのでした。

ナンバー1、ルーサー … トム・ホッパー
ナンバー2、ディエゴ … デヴィッド・カスタネダ
ナンバー3、アリソン … エミー・レイバー・ ランプマン
ナンバー4、クラウス … ロバート・シーアン
ナンバー5 … エイダン・ギャラガ―
ナンバー6、ベン … ジャスティン・H・ミン
ナンバー7、ヴァーニャ … エレン・ペイジ
レジナルド・ハーグリーヴズ卿 … コルム・フィオール
グレース … ジョーダン・クレア・ロビンス
ポゴ … アダム・ゴドリー
アグネス・ロファ … シーラ・マッカーシー
チャチャ … メアリー・J. ブライジ
ヘイゼル … キャメロン・ブリットン
ユードラ・パッチ刑事 … アシュリー・マデクウェ
チャック・ビーマン刑事 … レインボー・フランクス
レナード・ピーボディ … ジョン・マガロ
ハンドラー … ケイト・ウォルシュ

登場人物についての詳細はこちらからどうぞ

ハンドラーにスカウトされ、コミッションの一番優秀なエージェントとなったナンバー5は、時の連続性を変える人物を暗殺するという仕事をしながら、地球の滅亡を救うために元の時間に戻ろうと、チャンスを狙っていたのです。

そして、ハーグリーヴス卿の葬儀で、兄弟が集まっていたあの日、ナンバー5は現代に戻ることができたのでした。

その頃、チャチャとヘイゼルのモーテルから逃走したあと、姿を消していたクラウスが、いきなりバスの中に閃光と共に現れたのです。

そのクラウスの手は血で濡れていて、どこか悲しそうな表情を浮かべていて、やがて涙を流し、バスを降りた後ヘイゼルから盗んだバッグを壊して爆発させ、地面に倒れ込み泣き出すのでした。

朝ヴァーニャの部屋を訪ねたアリソンは、レナードと朝食へ行くというヴァーニャに、レナードは確かにいい人で完璧だけど、完璧な人にはなにか裏があると話すのです。

それに対し、ヴァーニャはアリソンが嘘で人生を作り上げたみたいに?と彼女の能力を皮肉り、正直な人もいると言い出ていくのでした。

レナードとの待ち合わせ場所へ到着したヴァーニャは、ずっと飲んでいた薬を飲んでいないのにすごく気分がいいと話し、オーケストラの第1ヴァイオリンのオーディションがあると伝えるのです。

レナードは、自信がないというヴァーニャに、一度でもいいから、自分自身を信じたら素晴らしいことが起こると告げるのです。

その頃ハーグリーヴス卿の家へ戻り、風呂に入っていたクラウスは、何かを思い出し苦しんでいました。

風呂からでたクラウスの元へ、ナンバー5がやってきて、時差ボケ・体の痛み・頭痛などから、カバンを使ってタイムトラベルをしたことに気付いたのです。

あのカバンを使って時間を戻り、滅亡を救おうとしていたナンバー5はクラウスにカバンのありかを聞くのですが、クラウスはカバンを破壊したと告げ、部屋を出て行ってしまいました。

一方パッチ刑事の敵討ちのため、家を出ようとするディエゴに、クラウスは車に乗せてくれるように強引にお願いするのです。

ディエゴの車で送ってもらったクラウスは、退役軍人会の建物の中に入って行くのです。

そこで、一枚の写真の前に立ち、「やあ、デイブ」と声を掛けるのでした。

その時、クラウスが見ていた写真には、クラウスも写っていたのでした。

一方、グリディのドーナツ店を訪ねたヘイゼルは、昼休憩の時間にアグネスと共に野鳥が見える場所で、食事を摂っていたのです。

そしてアグネスに、いつなにが起こるか分からないのだから、夢があるならすぐ実行するべきだと言い、アグネスの手を取るのでした。

退役軍人施設を後にしたディエゴは、グリディのドーナツ店を見張りながら、クラウスに、あの場所で泣いていたのはどうしてだと尋ねるのです。

すると、ある人を亡くした、たった一人の自分より大切な人を亡くしたとクラウスは話すのでした。

その時ふと店の前を見ると、ヘイゼルが車に乗り込む姿を発見したため、ディエゴとクラウスは、ヘイゼルのあとをつけることにしたのです。

その頃ナンバー5は計算によって、地球滅亡に影響を及ぼしそうな人間を4人導き出し、その中の1人を殺すことによって、時間の連続性に大きな変化が起こり、地球の滅亡を防ぐことができる可能性があるとルーサー話すのです。

無実の人を殺させたくないルーサーは、ドローレスを窓から落とすとナンバー5を脅し、ナンバー5の暗殺行為を止めたのでした。

一方どうしてもレナードのことが信用できないアリソンは、図書館でレナードのことを調べ、あまりに情報がなさすぎるため、彼を信用できないとヴァーニャに告げるのですが、ヴァーニャはアリソンにひどい言葉を浴びせ、帰らせるのでした。

その頃ヘイゼルの車を尾行したディエゴたちは、彼らのモーテルを見つけ、彼らの車にGPSトラッカーを取り付けたのです。

その時チャチャとヘイゼルの元に、ナンバー5からのメモが届き、メモにはカバンを持っているから会いたいと書かれていたのです。

パッチ刑事の敵討ちをしたいディエゴは、ヘイゼルが外へ出た隙に部屋へ侵入し、チャチャから片付けようとするのですが、2人は既に逃げた後で、ディエゴを銃撃し車で逃走するのでした。

一方ヴァーニャは、空きのできたオーケストラの第1ヴァイオリンのオーディションを受けていて、これまでにはない素晴らしい演奏をするのでした。

その頃、チャチャとヘイゼルを呼び出したナンバー5は、ルーサーと共にカバンを手に2人を待っていました。

やがて現れた2人に、ナンバー5はカバンと引き換えに、上司のハンドラーに取り次ぐように話したのです。

するとそこに、アイスクリーム車を盗みだしたディエゴとクラウスがやってきて、チャチャとヘイゼルをひき殺そうとするのです。

これが罠だと感じたチャチャとヘイゼルは、銃を車やルーサーに向け発砲するのです。するとナンバー5以外の時間が止まり、そこにハンドラーが現れたのでした。

ハンドラーは、ナンバー5に何をしても、世界の終末は止められないと話し、今度は本部の管理職のオファーをするのでした。

その話を聞いたナンバー5は、家族たちの生存を条件にそのオファーを受け、銃の弾を抜き、ルーサーへ発砲された弾の弾道を変え、ハンドラーと姿を消したのです。

その後再び時が動き出したのち、ルーサーはディエゴとクラウスを助け出し、その場から逃走したのでした。

一方、第1ヴァイオリンのオーディションを受けたヴァーニャは、レナードを訪ね、演奏はこれまでの中で最高の出来だったと話し、第1ヴァイオリニストに選ばれたと、2人で喜ぶのでした。

抱き合って喜ぶレナードの屋根裏部屋には、なぜかビニールにくるまれた遺体と、クラウスが捨ててしまったハーグリーヴス卿の日記があったのです。

その頃ハーグリーヴス卿の家では、ポゴがグレースママを修理し、再び動き出したグレースママに、何があったか記憶があるかを尋ね、そのことは子供たちに知られてはいけないと話していたのでした。

今回はナンバー5が滅亡後の地球に降り立ってから、戻ってくるまでが描かれていました。

誰もいないハズの地球でどうやって過ごして、どうやって戻って来たのかが、解き明かされたストーリーです。

ナンバー5は、ヘイゼル達が持っていたタイムトラベル装置で、さらなる過去へ行き、地球の滅亡を防ごうとしていたようですが、クラウスが壊してしまったため、兄弟の命を助ける代りに、ハンドラーと手を組んでしまったようです。

しかし、ここまでチャンスを待ち、地球の滅亡を救おうとしているナンバー5が、ここで妥協してしまうのでしょうか?

一方ヴァーニャは、アリソンの心配をよそに、どんどんレナードにのめり込んでいきます。

ただ、レナードもただ単にヴァーニャに好意を寄せているだけではなさそうで、屋根裏部屋に遺体を隠してあるなど、何かを企んでいそうな様子もありそうです。

これからどんな風に物語が進んで行くのか、まずます楽しみになってきました。

アンブレラアカデミーは2019年6月27日現在、Netflixにて配信されています。

配信内容、話数などの詳細はサイトにてご確認ください。