アンブレラアカデミー、シーズン1・第7話・ネタバレ感想、恐れた悪夢が起きた日

奇しくもアンブレラアカデミーの子供たちが生まれた同じ日1989年10月1日、ある一人の女性が午前7時に出産しました。

その子供の名前はハロルド・ジェンキンスと言い、至って普通の子供でしたが、彼の出産後母親は急変し死亡したのでした。


source:IMDb

全話あらす・ネタバレはこちらからどうぞ

生まれた時に母親を亡くしたことにより、男手一つで育てられたハロルド・ジェンキンスは、父親に虐待を受けて成長しました。

ハロルドは全く同じ日に生まれたアンブレラアカデミーの大ファンで、彼らの制服やマスクを自作するほどでした。

ある日、自作したアンブレラアカデミーのユニフォームやマスクを着けて、大勢が見ている中ハーグリーヴス卿の前に立った彼は、自分も同じ日に生まれたのだから特殊な能力があるハズだと言い、アカデミーに置いて欲しいとお願いするのです。

しかしハーグリーヴス卿は、君には何の力もない、これからも力を持つことはないと言い、追い返してしまったのです。

追い返されたハロルドは、アンブレラアカデミーを見に来た人々の嘲笑の的となってしまったのでした。

その夜、ハロルドの父親はアンブレラアカデミーの服装をしている彼を見て殴り、少しは役に立て、ビールを持って来いと言いつけたのです。

その時ハロルドは、ビールの代わりに金槌を持ってきて、父親を撲殺したのでした。

その後ハロルドは12年間服役し、刑務所を出所したのです。

今から5日前、ハーグリーヴス卿の部屋から真珠を埋め込んだ装飾箱を盗み出したクラウスは、中に入っていた日記などをゴミ箱に捨ててから質屋へ持って行ったのです。

その現場を目撃していたハロルド・ジェンキンスは、ゴミ箱からその日記を手に取るのでした。

ナンバー1、ルーサー … トム・ホッパー
ナンバー2、ディエゴ … デヴィッド・カスタネダ
ナンバー3、アリソン … エミー・レイバー・ ランプマン
ナンバー4、クラウス … ロバート・シーアン
ナンバー5 … エイダン・ギャラガ―
ナンバー6、ベン … ジャスティン・H・ミン
ナンバー7、ヴァーニャ … エレン・ペイジ
レジナルド・ハーグリーヴズ卿 … コルム・フィオール
グレース … ジョーダン・クレア・ロビンス
ポゴ … アダム・ゴドリー
アグネス・ロファ … シーラ・マッカーシー
チャチャ … メアリー・J. ブライジ
ヘイゼル … キャメロン・ブリットン
チャック・ビーマン刑事 … レインボー・フランクス
レナード・ピーボディ … ジョン・マガロ

登場人物についての詳細はこちらからどうぞ

第6話で、ナンバー5が水曜日の8時15分へ戻って来たため、兄弟たちやチャチャとヘイゼルたちは再び新たにその日を過ごすことになったのです。

兄弟たちを説き伏せたナンバー5は、入手した指令書に書かれている名前の主、ハロルド・ジェンキンスをみんなで探すことにしたのです。

しかしルーサーは、父さんが月へ行かせたのにはきっと訳があるから残って月の記録を調べると言い、クラウスは探しに行くのはパスすると話すのでした。

その頃ナンバー5の抹消中止指令を受けたチャチャとヘイゼルは口論の末、ヘイゼルは部屋を出て行ったのです。

外へ出たヘイゼルの元に組織から指令が届き、そこにはチャチャの抹消命令が書かれていたのでした。

一方ファイブやディエゴ、アリソンは警察署でハロルド・ジェンキンスの犯罪記録を調べることにし、ディエゴがビーマン刑事を訪ねると、パッチ刑事の殺害現場にディエゴの指紋が残っていたことから殺害容疑で警察が探していると話すのです。

そして、大人しく隠れていろと話すビーマン刑事に、自分を信じて欲しいと話し、ハロルド・ジェンキンスのファイルで大勢の人が助かるので渡して欲しいとお願いするのでした。

その後、ディエゴが入手したハロルド・ジェンキンスのファイルを見たアリソンは、ハロルド・ジェンキンスはレナード・ピーボディだと話すのでした。

その頃月へ行ったのは、父さんの嘘の任務だと知ったルーサーは、酒を飲み泣き続け、クラウスに慰められるのでした。

ハロルド・ジェンキンスを追うファイブとディエゴ、アリソンは、レナード・ピーボディの家を訪ね侵入するのです。

するとそこで、カデミーの兄弟たちの顔が消されているポスターやフィギュアを発見し、狙いはヴァーニャではなく、自分たちだということを知るのでした。

その時ナンバー5が倒れ、腹部を見ると銃弾を受け、かなり出血をしていたのでした。

その頃レナードとヴァーニャは、周りになにもないレナードの祖母の家へ行き、ヴァーニャの能力を高める訓練をすることにしたのです。

一方アグネスの元を訪ねたヘイゼルは、今回の任務はやりたくないと言い、アグネスに街を出るから一緒に来て欲しいと話すのです。

するとアグネスは、その申し出を受け入れ、人生は短いからやりたいことをやると話し、パートナーにちゃんと話すべきと伝えるのです。

その後ヘイゼルは夜に迎えに来ると言い、アグネスとキスをし、モーテルへ戻るのでした。

気を失ったナンバー5を連れ、家へ戻ったディエゴは、生きているグレースママを発見し驚くのでした。

その頃ベンに説得されたクラウスは、悲しみの果てに家を出たルーサーを探していたのです。

やがて毛むくじゃらの大男の目撃情報を耳にしたことから、一軒のクラブを発見し、そこでドラッグをキメ、上半身裸で踊り狂っていたルーサーを見つけたのです。

一方その頃ハーグリーヴス卿の家では、グレースママがナンバー5の腹部治療を終えたところでした。

その後アリソンは、「ヴァーニャの行方が分からない」とディエゴに話すと、彼は「ファイルにレナードの祖母の家の住所が載っていた」と言い、そこへ向かおうとします。

すると警察がディエゴを逮捕しにきたため、アリソンと別れたディエゴは逮捕されてしまうのでした。

その頃ヴァーニャはレナードに促され、力を使う訓練をしていたのですが、やがてヴァーニャが笑い出したため、レナードは簡単に諦めちゃダメだと厳しく話すのです。

そのことで訝しい顔をするヴァーニャを見たレナードは、やはり戻ってリラックスし、あとで夕飯を食べに行こうと話すのでした。

一方モーテルへ戻ったヘイゼルは、ゴミ箱からチャチャ宛に本部から届いた、自分の抹消命令書を発見したのです。

やがて戻ってきたチャチャのタクシーを見かけたヘイゼルは、バスルームのシャワーを出しっぱなしにし、別の場所に隠れていたのです。

その後チャチャがバスルームへと銃弾を撃ち込むところを物陰から見ていたヘイゼルは、彼女の後ろに回り、銃で殴り気絶させたのでした。

その頃クラウスは、危ないヤツらに襲われそうになっていたルーサーを助けようとしていたのですが、男に投げ飛ばされて気を失ってしまいました。

するとクラウスは、この世界をなにもかも創り出したという少女がいる場所で目を開け、少女が指を差した理髪店へ入って行くのです。

そこで椅子に腰かけ、タオルを顔にかけられたクラウスの耳に、「なぜこんなに時間がかかったんだ。」というハーグリーヴス卿の声が飛び込んできたのです。

そして卿は「死者を呼べる息子が呼んでくれると期待していたのに。」と話すのです。

その後ハーグリーヴス卿はクラウスに「自分の本当の能力の表面しか見ていない」と更にその先の能力があることをほのめかし、「もうじき兄弟全員の力が必要になる」と話すのです。

クラウスが「世界の終わりを知っていたのか?」と父に尋ねると「世界の運命がかかっているから、なんとかして兄弟を呼び戻して団結させたかった。」と言い「そのためには何か重大なことが起こらなくてはならなかった。」と話すのです。

それを聞いたクラウスは、卿の死亡は兄弟たちを呼び寄せ団結させるための自殺だったことを知ったのです。

さらに「いいかこれから極めて重要な話をする。」と卿が話すのですが、クラウスは現実世界に引き戻されてしまったのです。

一方近くのレストランで食事を終えたレナードとヴァーニャが外へ出て車へ向かうと、彼らの車に酒を置いたガラの悪い男たちが酒を飲んでいました。

そして、レナードとヴァーニャに絡んできて、レナードをボコボコにし始めたのです。

その姿を見たヴァーニャの中で何かが弾け、男たちは何かの力で吹き飛ばされてしまったのでした。

その頃ヘイゼルに縛り付けられていたチャチャが目を覚まし、これからは別々に行動しよう、自分はアグネスと一緒に生きていくというヘイゼルに、あと3日しかないのに?カバンを見つけ、任務を終わらせてい戻ろうと話すのです。

そして逃げたら絶対に探し出し、2人とも殺してやると話すのですが、ヘイゼルはチャチャを置いて出て行ってしまうのでした。

今回ナンバー5が重要な手掛かりを手に、兄弟たちのところへ戻って気来たのですが、それによってディエゴやアリソンの行動は変わりましたが、ルーサーが提出していた資料を発見することや、ヘイゼルたちの行動など、大筋では時の流れは変わらないようです。

ただ、ディエゴが手伝うことにしアリソンが帰らないことしにしたというのは、前回第6話での水曜日と違い大きな前進だと思います。

兄弟たちがハロルド・ジェンキンスを調査した結果、ハロルドはヴァーニャの恋人レナードだということが分かりました。

そしてヴァーニャの街灯をも簡単に曲げてしまう力を目覚めさせようとしています。

レナードの狙いはいったいなんでしょうか?アンブレラアカデミーの兄弟を狙っているんだとすれば、ヴァーニャの力を目覚めさせ、その力で兄弟たちを倒そうとしているのでしょうか?

なにより気になるのが、レナードが地球滅亡とどう関係し、どういう風に地球が滅亡していくのかです。

あと残り3話ですべてが解き明かされることとなりますので、引き続き書いていきます。

アンブレラアカデミーは2019年7月7日現在、Netflixにて配信されています。

配信内容、話数などの詳細はサイトにてご確認ください。