『シャーロック』7話ネタバレ感想、少年シャーロック登場?

ある川の土手を、伊武雅刀さん演じる羽佐間寅二郎が杖をつきながらあるいていました。

そんな寅二郎を顔を隠した二人の人物が、彼の顔に黒い袋をかぶせ連れ去って行ったのです。その時寅二郎はなにかを落として行ったのでした。

それでは早速書いていきます。

全話あらすじ・ネタバレはこちらからどうぞ

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)と若宮潤一(岩田剛典)が、いつものようにもめている。自分のスイーツを食べたと怒る若宮に、獅子雄が証拠を出せと反論。すると獅子雄は、若宮自身が食べたことを習慣としての固定概念から失念したのではないかとさえ言い出す。獅子雄は自分が小学生の時にクラスで起きた盗難の例を話した。教師が固定観念から行った犯人探しを覆して真実を突き止めたと話す獅子雄に、若宮はイヤなガキだとため息。

そんな時、羽佐間虎夫(山城琉飛)という少年が訪ねて来た。虎夫は獅子雄に依頼に来たと告げる。だが、獅子雄は若宮に任せて奥の部屋へ。仕方なく若宮が、獅子雄として虎夫の依頼を聞く。虎夫の依頼は行方不明になった祖父、寅二郎(伊武雅刀)探し。虎夫は河川敷で、寅二郎が持ち歩く小袋を発見していた。本気で取り合おうとしない若宮に、虎夫は本物の獅子雄を出せと迫る。すると、うそを見抜いた虎夫に、若宮より賢そうだと獅子雄。そして、小袋の中を確認した獅子雄は、寅二郎は危険人物かもしれないと、虎夫に発見場所へ案内するよう促す。

小袋の発見場所には、3人分の足跡が残されていた。しかし、途中で2人に。タイヤ痕もあることから、寅二郎は2人組に襲われ車で連れ去られたと推測される。だが、付近のホームレスたちは不審な車は見なかったと証言。獅子雄と虎夫は、寅二郎が行方不明当日に出かけたデイサービスの介護施設へ向かう。

引用:https://www.fujitv.co.jp/sherlock/story/story_07.html

誉獅子雄(シャーロック) … ディーン・フジオカ
若宮潤一(ワトソン) … 岩田剛典
江藤礼二(レストレード警部) … 佐々木蔵之介
小暮クミコ(グレグスン警部) … 山田真歩
レオ … ゆうたろう

登場人物についての詳細はこちらからどうぞ

第5話ゲスト

羽佐間虎夫/山城琉飛

じっちゃんが行方不明となったことから、獅子雄に捜索を依頼しにきた少年で、推理力が高く、若宮のウソくらいは簡単に見抜くことができます。

羽佐間寅二郎/伊武雅刀

虎夫の祖父で、ある日2人組の人物に拉致されてしまいました。

羽佐間道枝/今藤洋子

寅夫の母親で、行方不明となっていた寅二郎を、自転車で探していた時に河川敷で見つけました。

寺島雄平/遠山俊也

寅二郎が通うデイサービスの施設長です。

長嶺加奈子/黒沢あすか

寅二郎が通うデイサービスの介護士で、寅二郎の担当です。

葛西真紀/有沢雪

寅二郎が通うデイサービスの介護士です。

ある日若宮潤一はプリンが1個足りないことから、誉獅子雄が食べたろうと詰め寄るのですが、獅子雄は証拠を出せと言い、自分で食べたのに忘れたのではないかと示唆するのでした。

そんな中、2人の部屋を羽佐間虎夫と言う一人の少年が、事件の捜査依頼で訪ねて来たのです。

獅子雄はその少年を部屋に招き入れ、若宮に「よろしく獅子雄さん。」と言い、虎夫の依頼を任せたのです。

「じっちゃんを探して欲しいんです。」と言う虎夫に、若宮は「そういうのは、捜索願と言って、警察に」と話すと、虎夫は「警察が動かないから、ここにきたんです。」と告げ「獅子雄さんは前に徘徊老人の行方を突き止めたことがあるんでしょ。」と告げるのです。

「今はそういうのやってない。」という若宮に、虎夫はお金を出し「これあげるから、本物を出して。」と告げ、獅子雄の部屋に入って行ったのです。

そして「あなたですね。本物の獅子雄さんは?」と若宮が偽物だと言うことを見抜き、その理由として獅子雄の名前を訪ねた時に若宮が右上を見たと話します。

続けて「人は嘘をつくとき、利き手の上の方を見る確率が高い。アイ・アクセシング・キューって言う神経言語プログラミングです。この人はお茶を右手で置いたから右利き。でも偶然かも知れないから、試しに昔、徘徊老人の行方を突き止めたことがあるって適当な話をしたら、また右上を見た。つまりこの人の言ってることは嘘。」と話すのでした。

獅子雄は虎夫に「合格!」と言うと、虎夫は「これ、じっちゃんが落とした袋です。」と言い、小さな袋を獅子雄に見せます。

袋の中には粉状のものが入っており、獅子雄は「お前のじっちゃん、ヤバいヤツかもな?」と言い、現場を案内させたのでした。

現場を見た獅子雄は「犯人はプロじゃない、素人だ。」と言うと虎夫が「プロがこんな人目につきやすいところで犯行に及ぶハズがない。」と話すのでした。

その後土手下に住むホームレスに話を聞きにいったところ、2日前には見慣れない車は見ていないと話します。

そこで獅子雄は虎夫にじっちゃんの当日の行動を聞くと、虎夫は「朝からデイサービスに出かけてました。」と話します。

その答えを聞いた獅子雄は「よし、行くか。」と告げ、財布を落とした若宮を置いてデイサービスへ行ってしまいました。

デイサービスで話を聞いたあと、獅子雄は虎夫に施設長の寺島と長峰の下駄箱に落ちていた土を回収させたのです。

その時虎夫の携帯に母から電話が入り、怒られたのちに寅二郎が見つかったと聞かされるのでした。

「寅二郎さん、どうやって帰って来たんですか?」と獅子雄が尋ねると、虎夫の母が「お父さんを探して河川敷を自転車で走っていたら見つけた。」と言い、全く無表情の寅二郎に向かって「認知症の症状が出てるようで、何を聞いてもこんな状態で。」と話すのでした。

獅子雄が「この右手の親指にあるバツ印は?」と尋ねると、母は「私が生まれる前に彫ったものらしくて、聞いてもおまじないのようなものだって。」と話すのでした。

獅子雄は寅二郎に向かって「寅二郎さん、あなた実に興味深いものをお持ちだ。あなたもしかして、ヤバいヤツなんじゃないですか?。」と言い「この袋の状態からして、5~60年前のモノ、つまり1960年前後。その頃日本は、高度経済成長期真っただ中で、センセーショナルな事件が多く、盛り上がる犯罪者も大勢いた。」と告げ「話す気になったら、連絡してください。お待ちしております。警察ではないのでご安心を。」と言い、帰って行ったのでした。

その後獅子雄の元に江藤警部が事件の捜査を依頼にくるものの、獅子雄は全く興味を示しません。

その時玄関のチャイムが鳴り、獅子雄がインターホンを確認すると、訪ねてきたのは寅二郎だったのです。

獅子雄は「思ったより早かったな。」とつぶやき、江藤警部に事件の捜査方針を示し追い返したのです。

寅二郎を部屋に迎え入れた獅子雄は寅二郎に「あなたはなにか大きな秘密を隠し持っている。そしてそれを、墓まで持って行こうと考えてる。だかもし、認知症にでもなって誰かにその秘密を話してしまったら・・・。そう心配したあなたは、普段から認知症のふりをして、あることないこと言い続けることにした。」と告げます。

すると寅二郎は「あの日、突然、誰かに襲われて、袋のようなものを、頭に被せられて、頭と足をかつがれ・・・ありゃー、2人組の仕業に違いねえ。」と言い「その後、車に乗せられて、手足を縛られて、どこかに連れ去られた。車に乗ってたのはだいたい2時間。ひたすら走った。」と言い、車のラジオの時報から時間が分かったと言います。

続けて「それから、車から降ろされて、ヤツらどっかいっちまった。だから、恐る恐る顔を出すと、ロウソクがぼんやり灯ってて、足も鎖で縛られてて、そしたら、目の前に、金庫があった。」と告げます。

そして「そこには張り紙が貼られてた。この金庫を開けろ。余計な真似はするな。中身も見るな。見たら殺す。」と話すのでした。

「どうゆこと?」と尋ねる若宮に獅子雄は「若宮ちゃん、ねずみ小僧って知ってるか?悪人から金を盗んで、それを庶民に分け与える。いわゆる善良なる悪人ってヤツだ。寅二郎さん、あんたもしかして昭和のねずみ小僧なんじゃないですか?」と尋ねます。

すると寅二郎は「バカ言うな、俺は、ただの金庫破りだよ。」と言い続けて「金庫破りの道具も一通りそろってた。水と食料、それとトイレまであった。 なんか・・、どこかでサルの鳴き声みたいのが聞こえたな。」と話すのです。

「で、2日経って金庫が開いた。中身は?」と獅子雄が尋ねると、寅二郎は「見てねえ。相当ヤバいもんじゃねーか?」と話すのでした。

獅子雄は寅二郎の様子をみて「その右手、怪我でもしたんですか?あなたはあえて、右手の親指を使っていない。その指の入れ墨となにか関係でも?右手の親指を使わなかったから、金庫を開けるのに48時間もかかったんじゃないんですか?」と話します。

「何が言いてえんだ?」と怒鳴る寅二郎に「まあいいでしょう。あなたがどこに監禁されていたのか、その場所を探します。」と伝えるのでした。

調査を始めた獅子雄は、寅二郎が「須磨虎の大鼠」で、当時二人組であったことを突き止めました。

同時に若宮は、江戸川区小岩で拉致された寅二郎が栃木・茨城方面に向かった可能性が高いことを突き止め、獅子雄が寅二郎を担当していた長嶺加奈子が栃木で介護士をしていたことを見抜き、若宮が現地に話を聞きに行くことになりました。

獅子雄は若宮に、長嶺が働いていた老人ホームを見つけたら、「右手の、親指がない老人を知ってるか?」と聞いてくれとお願いするのでした。

一方獅子雄は土手下で倒れたふりをして、虎夫がデイサービスの車に助けを求めます。

施設長の寺島と長峰が獅子雄を車まで運んだ時に虎夫が足跡を確認し、獅子雄を乗せた車が急発進したところで、獅子雄は「ストーップ、もう大丈夫」と車から降り、タイヤ痕を確認したのでした。

その後デイホームへ向かった虎夫は、じっちゃんに獅子雄が発見した拉致現場のライブ映像を見せたのです。

寅二郎は虎夫に「お前この場所がどこだかわかるな?じっちゃん、そこへ案内してくれ。」と告げ表へ飛び出して行ったのです。

そこに丁度デイホームの車が帰ってきて、寅二郎は「俺の拉致された場所が分かったんだよ。頼む乗っけてってくれ。」と話すのですが、落ち着こうと寺島と長峰は室内へと連れて行こうとします。

その時デイホームにある駐車場のシャッターが開き、そこから獅子雄が顔を出したのです。

獅子雄は「寅二郎さん、あなたが監禁されていたのはここです。」と言い、「俺は車に2時間も載せられていて。」と話す寅二郎に。獅子雄は「それは人間が持つ固定観念を巧みに利用したトリックだ。」と話すのです。

その日寺島と長峰の2人に連れ去られた寅二郎に、わざとラジオを聞かせ、近所をグルグルグルグル回って、2時間という移動時間を植え付けた。と獅子雄は話します。

その後寺島と長峰は、やってきた警察に連行されていくのでした。

獅子雄は寅二郎を連れ、あの粉は鼠小僧の墓を削った白い粉だと言い、金庫の中には血痕付きの聖徳太子と金庫破りの道具が入っていたと話します。

そして「それを見たあなたはピンときたハズだ。あれは1959年9月にあなたたちが山守組の事務所から盗んだ金だと。あなたと銀二さん、須磨虎の大鼠にとって最後の仕事だった。」と告げるのでした。

寅二郎は「戦後の東京はどこも、焼け野原で、俺も、相棒の銀二も、戦争で親父を亡くした。 泥棒家業に足を踏み入れたのは、生きるためだ。 俺たちは、鼠小僧を真似て、盗むのは、悪いヤツからだけにした。 だが、60年前のあの日、俺たちはしくじっちまった。」と話すのです。

その時組員に見つかり刀で切り付けられた2人のうち、銀二は寅二郎をかばって右手の親指を失ったと言います。

そして「金庫破りにとって、親指は、命も同然。俺たちは、足を洗い、離れ離れになった。 あの金は、手が不自由になった銀二に、ぜんぶくれてやった。」と話すのです。

そして寅二郎は、銀二と同じく右手の親指はないも同然とし、それ依頼使うのをやめたのでした。

寅二郎は獅子雄に「今回の一件、全て銀二が仕組んだことじゃねーんですか?」と尋ねると、獅子雄は「会って見ますか銀二さんに。」と告げ、寅二郎を案内したのでした。

獅子雄が案内した場所は、銀二の墓で若宮が線香をあげていました。そして「須磨銀二さんは、去年亡くなってここに眠っています。逮捕された長嶺は銀二さんの介護士でした。」と告げます。

そして長嶺が銀二を介護している時に、銀二は自分の金庫には大金が入っていると言っていて、半分は寅二郎のものだが、あとの半分は長嶺にやると告げていたのです。

しかし銀二は「情けねーことに鍵の番号を忘れちまったんだよ。なーに、心配いらねー、虎のヤツなら、番号なんてなくたって開けられる。」と伝えていたのでした。

そして若宮は欲を出した長嶺が男女関係にあった寺島と結託し、今回の犯行に及んだと話すのでした。

そして若宮は「銀二さんは、最後まであなたの相棒だった。良かったですね、相棒がいて。」と告げるのでした。

そろそろ終盤ということで、守谷が登場するのかと思っていましたが、まさかの登場なし・・・

まあラストへ向けての、中休みの回と思えば面白かったですね。

今回はじっちゃんが昭和の大泥棒ということ以外には、突出したトリックもなく、ミスリードもなく淡々と物語を見せられている感じがしましたが、少年シャーロックが可愛かったし、少年にやり込められる若宮が面白かったので良しとしましょう。

次回は第8話と終盤なので、そろそろ終盤らしい面白い展開を期待してしまいます。このままだと、現代の東京に登場したシャーロック・ホームズという設定が、???となってしまいそうなので、次回は長谷川京子さんも登場することですし、ラストスパートが見れることでしょう。

誉獅子雄(ディーン・フジオカ)に、江藤礼二(佐々木蔵之介)が、経産省のエリートを含む男性二人の心中事件の動機解明を依頼に来た。心中など現代には存在しないと関心を示さない獅子雄に、江藤は現場に残されていた二枚のライオンの写真を見せた。一枚は吠えていて、もう一枚は死んでいる。若宮潤一(岩田剛典)が、なぜライオンの写真なのか?と疑問を投げると、江藤はライオンではなく“獅子“だと獅子雄をあおる。

さらに、写真の裏には暗号らしき文面が書かれていることも伝え、獅子雄は事件解明に乗り出すことに。発見された遺体は、経産省勤務の柴田雅樹(久保田悠来)と永田町のテーラーに勤務している三崎雄一(佐伯大地)。現場に残された写真と文面を読み解いた獅子雄は、あるビジネススクールに行き着き、校長の安蘭世津子(長谷川京子)と面会するが…。

引用:https://www.fujitv.co.jp/sherlock/story/story_08.html

『シャーロック』を1話から見たいという方、見逃し配信はFODプレミアムでどうぞ。

配信内容、話数などの詳細はサイトにてご確認ください。

無料体験はこちらからどうぞ
FODプレミアムを試す

コメント

タイトルとURLをコピーしました