Huluがパソコンで再生されない場合の対処法を分かりやすく解説

人気の国内・海外ドラマや映画、アニメやバラエティ番組など面白い作品が多数あり、非常に人気の高いHulu(フールー)ですが、いざパソコンで見ようとしたら見ることができない……となったらどうしたら良いのでしょうか?

ここでは、その対処法を詳しく解説していきます。

Hulu(フールー)についてはこちらをどうぞ。

Hulu(フールー)の評判は?5年以上使ったからわかる、メリット・デメリット
Huluは元々アメリカで誕生した動画配信サービスですが、現在は日テレの完全子会社が運営している日テレ系サービスということから、実際のユーザーによる評判やメリット・デメリット、海外版と違う日本...

1、契約状況を確認してみる

2週間無料体験を新規で登録した場合だと、会員登録が最後まで終わっていない場合もありますので、まずは無料体験完了のメールが来ているかどうかやHuluのページにEメールアドレス(ログインID)とパスワードを入れてログインできるか、またはHuluアカウント以外で登録した場合は、登録アカウントやIDでログインできるかどうかを確認してみましょう。

また契約中の方でも誤って退会・休止していないかを確認してみましょう。または支払いが止まっていないかどうかも「アカウント」ページで確認してみましょう。

2、使用しているパソコンのOSは?

2-1、Windowsパソコン

Windowsパソコンの場合、OSは何を使用しているでしょうか?2019年末や2020年1月10日頃まで見ることができていたのに!?という方は、パソコンのOSがWindows7やWindows8ではないかどうかを確認してみましょう。

2-1-1、Windows OS確認方法

OSバージョンの確認方法は、キーボードのWindowsキーを押しながら「R」キーを押すと「ファイル名を指定して実行」という小窓が出てきますので、そこの「名前(O):」の欄に winver と入力してOKをクリックすると、WindowsのOS名が出てきます。

2-1-2、OS問題解決方法

Windows8の場合はWindows8.1にアップデートすることで再び視聴できるようになります。

あくまで自己責任ですが、方法はスタート画面に移動し、ストアタイルを選んで、ストアでWindows8.1の更新プログラムを選んでダウンロードしてからインストールしてください。

詳細はWindowsサポート「Windows 8 から Windows 8.1 にアップデートする」をご確認ください。

また、Windows7の場合はWindows10に本体が対応しているのであれば、あくまで自己責任でこちらのページ(他サイトです。)を試してみてください。
※上手くいかない時は先に8GB以上のUSBフラッシュドライブでインストールメディアを作成してからアップグレードをすると上手くいくかもしれません。今お使いのOSが32bitか64bitかと、エディションも確認の上、同じエディションとbitを選択してください。

2-2、macOS

macOSの場合は「macOS X 10.10」以降となります。OSバージョンの確認方法はAppleサポートページを参照してご確認ください。またアップグレードについてもAppleサポートページをご確認ください。

3、使用しているブラウザは?

対応しているブラウザは「Google Chrome」、「Firefox」(Windowsのみ)、「Microsofrt Edge」、「Safari」の場合はいずれも最新版であることを確認してください。また「Internet Explorer」は11.0以降となります。

また、それぞれ最新版であってもJavaScriptやCookieが無効になっていたり、広告ブロックなどの拡張機能が作動している場合などは、エラーメッセージが出て視聴できませんのでそれぞれ確認ください。

3-1、Chrome 「Cookie・JavaScript」を有効にする

一例としてGoogle Chromeの場合は、右上の[…]が縦型になっているところをクリックし、「設定」を選びます。続けて設定画面を下までスクロールし「詳細設定」をクリックし、「プライバシーとセキュリティ」にある「サイトの設定」をクリックします。そこにある「Cookieとサイトデータ」をクリックし「サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨)」をオンにし、サイトの設定に戻って、さらに下にある「Javascript」をクリックし、「許可(推奨)」をオンにします。

3-2、Chrome 「拡張機能」を無効にする

右上の[…]が縦型になっているところをクリックし、「その他ツール」にカーソルをカーソルを移動し、そこから「拡張機能」を選択します。

その画面で不要な拡張機能を停止するか削除してください。

3-3、その他ブラウザ等に関する事項

尚、macOSでGoogle Chromeを利用する場合は、外部ディスプレイの出力に対応していませんのでご注意ください。

また、パソコンからテレビ、プロジェクター等への出力は対応していませんので、こちらもご注意ください。

4、ディスプレイの接続方法

デスクトップパソコンで、ディスプレイへの接続がVGA(下の画像のコネクタで接続するタイプ)のようなアナログタイプは対応していません。

必ずHDMI、DVI-D、DisplayPortなどHDCP(デジタル画像信号を暗号化する方式)対応ケーブルで接続を行ってください。

(自作PCの場合で、結構古いグラフィックカードなどを使用している場合カード自体がHDCPに対応していない場合がまれにありますので、ご注意ください。またかなり古いパソコンやディスプレイも対応していない場合があります。)

そのほか、ディスプレイを2つ以上接続している場合は、その中にVGA接続が混じっているとHDCPが無効とみなされる仕様になっていますので、デュアルディスプレイ以上の環境の方は、全てHDCP対応接続をするようにしてください。

また、一部ディスプレイ一体型のパソコンは、Huluの視聴に対応しいないものがありますのでご注意ください。

4、回線速度

パソコンでHuluを視聴するためには、安定したインターネット環境が必要となります。

現在利用しているネットワーク速度が、6Mbpsを下回った場合はストリーミングが途切れたりする可能性が高まりますので、ご注意ください。

現実問題として、混雑している時間帯などそこまで速度低下する場合はプロバイダの変更も視野に入れたほうが良いでしょう。

スピードテストはこちらのBNRスピードテスト画像読み込み版などをお試しください。

5、そのほかの原因・まとめ

上記以外にも、海外からはどんなに回線速度が速くても、基本的には見ることができませんのでご注意ください。

さらに海外から見ることができないという関係上、利用しているネットワーク内で一時的な問題が発生し、国外利用だとHulu側システムが判定した場合は見れないことがありますので、パソコンやモデム、ルーターの電源を切り、コンセントを外して5分程度待った後に再起動してみてください。

また、匿名プロキシやVPN、米軍基地など特定のネットワークはサポート外となり、見れない場合もあるほか、データ使用量を軽減させる拡張機能やアプリが影響する場合もありますのでご注意ください。(ついうっかりプロキシを設定したまま忘れていたということもありがちなので、確認してみてください。)

(それと、bluetoothヘッドホンなどで聞いているとき、途中でbluetooth機器の電源を切ると、エラー画面になることがありますが、その場合はブラウザを再読み込みしてやると、再び動き出します。)

ここまで契約の確認について、パソコンOSの確認やブラウザの確認、本体とディスプレイとの接続方法や回線速度、ネットワークなどの原因を紹介してきましたが、あまりにも古いパソコンだったり、ディスプレイにVGA端子しかついていないなどと言った場合と、プロバイダの問題以外はすぐに解決できるものも多いので、サクっと解決させて早く楽しみたいものですね。

Hulu(フールー)の評判は?5年以上使ったからわかる、メリット・デメリット
Huluは元々アメリカで誕生した動画配信サービスですが、現在は日テレの完全子会社が運営している日テレ系サービスということから、実際のユーザーによる評判やメリット・デメリット、海外版と違う日本...

コメント

タイトルとURLをコピーしました