ハケンの品格3話ネタバレ感想、自分の職場が大好きなバイトだっている!

新型コロナウイルスの影響で、第3話の時期設定はまだゴールデンウィークのようですが、そんなことは気にならないくらい今回も面白かったですね。

全話あらすじ・ネタバレはこちらからどうぞ

日テレ『ハケンの品格2』あらすじキャスト・全話ネタバレ、大泉洋参戦決定。安田顕は?
2020年4月期の日テレ水曜ドラマに、2007年・平均視聴率20.2%、最終回視聴率26.0%を叩き出した、あの最強ハケン社員・大前春子が13年ぶりに帰ってきます。 また、13年前はマーケ...

無料体験はコチラ。

『ハケンの品格』 3話あらすじ

新入社員の井手(杉野遥亮)は、社内で撮った動画を勝手にネットに投稿していた。

社員食堂で亜紀(吉谷彩子)に撮影してもらった動画が騒ぎに。井手の背後に映りこんでいたのはその日、経費節減で社食をクビになったアルバイトの牟田(六角精児)の怪しい姿だった。

逆立ちしてふざけているように見える牟田の姿は、食品会社の社食でわざと行われた「バイトテロ」だと騒ぎになり大炎上!クレーム殺到で、スーパーではS&F社の商品が撤去される始末。

その頃S&F社では評判のいいカレーを売りにして社食を一般客にも営業しようとしていたが、バイトテロ騒ぎで当然ガラガラ。

さらに売りのカレーは牟田が担当していたため、途端に不味くなっていた。

里中(小泉孝太郎)は社食のカレーが再び評判になれば、炎上を挽回できるはずと、大前春子(篠原涼子)に以前の味の再現を業務命令する。

しかし春子はあと一歩のところで、あの味を再現できずにいた。

そんな中、春子の昔を知るある人物が現れ…。

引用:https://www.ntv.co.jp/haken2020/story/03.html

登場人物・キャスト

大前春子 … 篠原涼子
里中賢介 … 小泉孝太郎
浅野務 … 勝地涼
井出裕太郎 … 杉野遥亮
福岡亜紀 … 吉谷彩子
千葉小夏 … 山本舞香
三田貴士 … 中村海人
近耕作 … 上地雄輔
宇野一平 … 塚地武雅
東海林武 … 大泉洋
宮部蓮三 … 伊東四朗

登場人物についての詳細はこちらからどうぞ

日テレ『ハケンの品格2』あらすじキャスト・全話ネタバレ、大泉洋参戦決定。安田顕は?
2020年4月期の日テレ水曜ドラマに、2007年・平均視聴率20.2%、最終回視聴率26.0%を叩き出した、あの最強ハケン社員・大前春子が13年ぶりに帰ってきます。 また、13年前はマーケ...

3話ゲスト

牟田 / 六角精児

S&Fの社員食堂で働いていたカレー担当のアルバイトで、経費節減のためクビになってしまいました。亜紀が井出の動画を撮っている時、冷凍庫から足だけを出してバタバタしていました。その動画が世に出回り、牟田の足に注目が集まりバイトテロだと炎上してしまいました

『ハケンの品格』 3話ネタバレ

営業事業部では、浅野ら社員は老後に必要だとされるお金の2千万円問題を危惧し、派遣はゴールデンウィークの休み期間は給料が発生しないことから、亜紀と小夏は家賃どうしようなどと困っていました。

そんな中、独自のウォーミングアップ体操を終え、始業時間キッカリに仕事を始めた春子は「老後の2千万?今月の家賃?そんなことより、目の前の仕事、さっさとやってください。」と言い放つのでした。

そんな春子に浅野は「大前さんは2千万持ってるんですか?」と尋ねると「ユーロですか?ドルですか?」と答えたため、小夏が「もし本当に持ってるなら、今月の家賃借りてもいいですか?」と話すと「円は持っていません。日本は沈没するからです。」と言い切るのでした。

そんな中「ブイ チューバー」もしている井出が、亜紀と小夏にカレーを奢り、社食のカレーが美味しいという動画を撮っていると、春子も社食でカレーを食べていたのです。

S&Fの社食のカレーは美味しいと評判で、有名なブロガーのプージャも『社員食堂 全国カレー行脚』で三ツ星をつけているというのです。

浅野は亜紀と小夏に「2人がカレーを440円で食べられるのは、里中課長のおかげなんだよ。10年以上前だけど、課長が会社に何度も掛け合って、派遣も社員と同じ料金で食べられるようになったんだ。」と告げます。

すると春子が「それも今日まで、だから食べ納めに来ました。明日からカレーの割引がなくなるので…。 770円になりますので、もう二度と来ません。」と派遣の割引がなくなり、割引は社員だけになることを伝えたのです。

その日の終業後、井出は亜紀に手伝ってもらって、社食で手品の動画を撮り終え、自分のチャンネルにアップしたのです。

その動画には、経費節減で社食を解雇になったアルバイトの牟田が、冷凍庫にクビを突っ込み、足をバタバタさせている姿が写り込んでいたため、S&Fは不潔だと炎上し、会社ではクレームの電話が鳴り続けたのです。

その後、予定通りにS&Fの社員食堂を一般にも開放したものの、牟田のバイトテロの影響もあり誰も利用しに来ませんでした。

更にカレーを作っていた牟田が解雇されたことから、カレーの味も落ちてマズくなってしまっていたのです。

おまけに『社員食堂 全国カレー行脚』のプージャも星を全て取り消し、マイナス星を100個つけたいくらいという辛口のコメントを残していたのでした。

社食のカレーの元の味を取り戻したい里中課長は、業務命令としてカレーマイスターの資格を持つ春子に、元の味に戻すことを依頼したのです。

その後もバイトテロ騒ぎは収まるどころか、更に大きくなりスーパーでもクレーム対応のため、S&F関連の商品を撤去していったのです。

そんな中、春子は社食のカレーの味を復活させるために奮闘していましたが、どうしても以前の味を再現できずにいたのでした。

続きを読む

春子はその日の勤務を終え、カレーのことを考えながら行きつけのバーへ向かうと、そこに牟田がいたのです。

前回会った時には、牟田のことを知らないと言っていた春子でしたが、2人は古い知り合いでした。

春子が使っているスパイスの名前を呟いていると、牟田は「香辛料はそれで合ってるよ」と告げ、その後春子にカレーの作り方を教え始めたのです。

牟田のカレーの味の秘密は、玉ねぎを、気持ちを込めてじっくり3時間かけて炒めることだったのです。

牟田のレシピを会得した春子は、S&Fの社食で亜紀と小春の手を借りて牟田のカレーを作り上げたのです。

昼休みとなり、カレーの香りにつられて大勢のお客さんがカレーを注文します。

そこへ、部下に連れられて社長がカレーを食べに来たのです。

カレーを食べた社長は「おー、元の味だ。スパイスも効いててうまい。」と言い「うん。辛さの後に、甘みも残る。」と最後の一口を食べ切ったのです。

そこへ春子がやってきて社長のグラスに水を注ぎ「それ、玉ねぎの甘味です。でもこのカレーはダメなカレーです。ダメが言い過ぎなら、無理なカレーです。」と伝えます。

続けて春子は「社員は1杯440円、それ以外は770円。かかる時間と手間を考えると、真っ赤な赤字です。本当はそんな値段じゃ出せないカレーです。」と告げます。

「何言ってんだよ?今までそれでやって来たろう。」と宇野部長が言うと、春子は「無理なものは無理です。」と答えます。

その答えに社長が「なぜだね?」と問いかけると、春子は牟田が毎朝4時起きでなじみの農家で安い野菜を買い込み、コッソリと6時に出勤し、コソコソ泥棒みたいに食材を運び込み、ひそかに3時間玉ねぎを炒め続けていたと伝えるのです

牟田は「俺、あそこの厨房、たまらなく好きだったんだよな。社員が、旨そうにカレー食べてくれると、その顔見てるだけで何かこう満たされる。」と言っていたのです。

更に春子は「1円でも安く、新鮮な食材を仕入れ、3時間、寝る間も惜しんでカレーを作る。安いバイト代でも文句ひとつ言わず22年、あなたたちが首にした牟田さんの、犠牲なくしては作れないカレーだったからです。」と訴えるのでした。

すると、社長が「誰だって?一体、何の話をしてるんだ?」と尋ねたため、他の幹部社員が「辞めてもらったバイトのコックで、バイトテロの張本人です。」と伝えました。

その言葉に春子は「いいえ!あれはバイトテロなんかじゃありません。」と強く否定しました。

続けて「掃除してたんです。今日限りでクビになるという最後の夜。時間をかけて、厨房をピカピカに。」と言います。

そして「冷凍庫の霜をキレイにしてたんです。」と言い冷凍庫の中の霜をヘラでキレイに取っていた時に、頭から落ちて、そこから出ようと足をバタつかせていただけだと伝えるのです。

そしてその時にその光景が、偶然に井出のビデオに映り込んでいただけだったのでした。

春子の話しを聞いた社長が「分からんな。単なるバイトがどうしてそんなことをする?」と話すと、春子は「バイトが自分の仕事場を愛しちゃいけませんか?」と告げます。

話を聞いていた里中が「牟田さん、ここの厨房も仕事も愛していたんですね。」と話すと、春子は「きっと、ここにいる誰よりも、社員の喜ぶ顔を見るために、毎朝気持ちを込めて玉ねぎを炒め、安くておいしいカレーを作る。そういう立派な仕事をする人が、もっと報われるべきです。」と伝えます。

そして「牟田さんは、バイトでもなんでもいいから、ずっとここで働いていたかった。勤務時間中、副業にうつつを抜かす、そこらへんの社員と比べるのもおこがましい。」と訴えるのでした。

その後社食を去ろうとする春子に社長が「待ちなさい。言いっ放しでどこ行くんだ?」と告げると、春子は「お昼ご飯。ここは高いので失礼します。」と告げ、社食を後にするのでした。

その後、『社員食堂 全国カレー行脚』のプージャはS&Fのカレーに星2.5をつけ、コメントに「味は中々ですが、一般客はカレー1杯に1200円もぼったくられます。」というコメントが載ったのです。

その頃S&Fの社食は大盛況で、一般客がカレーを求め行列を作っていました。更にスーパーでのS&Fの商品撤廃の話しもなくなったのでした。

そんな中、プージャのブログを見ていた三田貴士があることに気付き、みんなにサイトページをパソコンで見せるのです。

そこには、カレーの写真をスマホで撮影している春子が写り込んでいたため、三田は「これ、大前さんですよね?」と尋ねるものの、春子は無言でパソコンを撃ち続けていました。

一方、バイトをクビになった牟田は、自分で屋台形式のカレー弁当屋さんを営業していて、派遣やバイトは100円引きのサービスをしていました。

そこに2人の女性がやってきて「あ~!ここ、プージャのブログに出てたよね。屋台なのに星3つだったよ。」と言いながらカレー弁当を買っていきました。

そこを通りかかった春子に牟田は「スーパーハケンさんは特別に200円引きだよ~。」と誘うものの春子は「安い!でも今日はサバみそにする。」と答えたのです。

牟田はあれからS&Fの偉い人が来て、バイト料アップするからもう一度働かないかと言っていたと春子に伝え、春子が「で?」と尋ねると「断ったよ。また、あっちの都合でクビになるのごめんだから。」と答えたのでした。

そして春子は「じゃあ、ムッちゃん、またね。」と告げ去って行くと、牟田も「春ちゃんも頑張れよ。」と伝えるのでした。

『ハケンの品格』 3話まとめ・感想

さすが、今回も安定の面白さでした。

ただ、これは新型コロナウイルスで放送が遅れたためしょうがないことですが、ストーリーの時期設定がまだゴールデンウィークでしたね。

今回の物語は、バイトテロを起こしたと思われた牟田が、実は誰よりも社食が大好きで、社員の喜ぶ顔が見たいがために、これまでバイト代以上の仕事をしてきたというストーリーでした。

現実に起きたバイトテロと言えば、SNSにアップする目的でいろんなことをしでかしてきたわけで、今回のように井出があんなところで動画を撮らなければ、牟田の行動は誰にも知られることがなかったワケですから、明らかに動画に映ろうという意志のない、あんな隅っこのチョコチョコした動きを、バイトテロと決めつけてしまうドラマ内の世間もどうかしてると思いますね。

まあでも、一旦炎上してしまうと中々消すのは難しいですから、実際もこんな大きな騒ぎになるかもしれません。

しかし、この騒ぎも蓋を開けてみると、ここの社食と厨房を愛していた牟田の最後の奉公だったワケで、単なる誤解ということが、少なくともS&F社内では分かってもらえて良かったですね。

今回は後半に春子が牟田にカレーを教わってからが、感動的な物語になっていって、特に春子が社食で牟田のカレーを振舞ってからが本当に良い終わり方に向かって行ってましたね。

会社の幹部連中や社員にしてみたら、ただのバイトかもしれませんが、そんな社員たちの美味しいという笑顔を見るためだけに、バイトでそんなに給料も多くもらっていない中、朝4時から(おそらくサービスで働いていたんだと思いますが)働き甲斐のために自主的に動いてくれるなんて、会社にとってこんな素晴らしい人材は中々いないのではないかと思われます。

しかしそんなところは全く見ずに、おそらくバイトだからという理由だけでクビにしちゃったんだろうけど、社員や派遣、バイトに関わらず、仕事場が好きで働いている人をちゃんと見ていないと、本当にこの会社沈んじゃうと思わされてしまいますね。

さて、次回は再び大泉洋さんが登場するようですから、また春子と東海林の絡みが見れると思うと非常に楽しみです。

『ハケンの品格』 4話あらすじ

自宅のゴミを会社でこっそり捨てようとする井手(杉野遥亮)の世間知らずぶりに、困惑する一同。

大前春子(篠原涼子)は注意するが、宇野部長(塚地武雅)から「新入社員の教育は社員の役目」だと釘を刺される。

実は井手は、S&F社との最重要取引先、「テイスト・オブ・ライフ」創業者、女社長の美香(キムラ緑子)の三男で、コネ入社の上、特に贔屓にされていたのだ。

そんな中、井手と三田(中村海人)は初めての営業で、配ってはいけない回収品のサンプルを持って回ってしまう。その失態を知った井手は姿を消してしまいー。

運悪くその時、井手の母、美香が息子の働く様子を見学に来る。出迎える里中(小泉孝太郎)と東海林(大泉洋)は、井手が見つかるまでの時間伸ばしに必死に。

ついに春子が、井手を見つけるが、そこはなんと冷蔵倉庫。井手は責任を感じて回収品の整理をしていたのだ。ところが、突然停電が起き、極寒の中、2人揃って冷蔵倉庫に閉じ込められてしまう!この大ピンチに春子はー。

引用:https://www.ntv.co.jp/shiranakuteiikoto/story/

『ハケンの品格』 見逃し動画配信サービス

『ハケンの品格』の見逃し配信はHuluでどうぞ。

Hulu(フールー)の評判は?5年以上使ったからわかる、メリット・デメリット
Huluは元々アメリカで誕生した動画配信サービスですが、現在は日テレの完全子会社が運営している日テレ系サービスということから、実際のユーザーによる評判やメリット・デメリット、海外版と違う日本...

配信内容、話数などの詳細はサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました