『#リモラブ 普通の恋は邪道』あらすじ・登場人物キャスト、新型コロナ時代の新たな恋の形

日テレ10月の水曜ドラマは、舞台が半年前の「コロナパニック」という、全世界に新型コロナウイルスが蔓延しているこんな時ならではの物語がスタートします。

物語の主人公・大桜美々を演じるのがもみ消して冬のヒロイン・北沢知晶を始めとし、未解決の女 警視庁文書捜査官の主演・矢代朋、G線上のあなたと私の主演・小暮也映子など数々のドラマでヒロインや主演を演じてきた波瑠さんです。

この『#リモラブ~普通の恋は邪道~』とは、いったいどんな物語なのかを紹介していきます。

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』全話ネタバレ

1話あらすじ・ネタバレ感想

『#リモラブ』1話あらすじ・ネタバレ感想、波留が産業医として独裁者ぶりを見せる
いよいよ波留さんが主役を務める、新型コロナ時代を描いたドラマ『#リモラブ ~普通の恋は邪道~』がスタートしました。 恋愛体質ではない大桜美々が、産業医という仕事を通じてどんな展開を見せてく...

2話あらすじ・ネタバレ感想

『#リモラブ』2話あらすじ・ネタバレ感想、早くも檸檬の正体が明らかに!
SNS上で恋した相手「檸檬」が、八木原だと勘違いし、大恥をかいてメチャクチャ落ち込み、情緒不安定気味になった美々。 相手が誰だか分からないなんて恋愛にならないという八木原に、「今は2次元の相...

3話あらすじ・ネタバレ感想

『#リモラブ』3話あらすじ・ネタバレ感想、五文字は檸檬になりきれる!?
居酒屋「おと」へ駆け込み朝鳴部長に対し、「私が草モチです。檸檬さん」と大声で叫んだ美々だったが、朝鳴部長は檸檬ではなかった。 美々にさよならを告げた檸檬の正体は青林だったが、美々はまだそのこ...

4話あらすじ・ネタバレ感想

『#リモラブ』4話あらすじ・ネタバレ感想、美々ついに青林が檸檬だと知る!
自ら檸檬だと名乗り出た五文字と一緒にゲームをし、一瞬の沈黙ののちに美々に五文字の顔が近付いて来たその瞬間、なぜか「檸檬」からメッセージが入る。五文字が檸檬でないことに気付いた美々は、自分に笑...

5話あらすじ・ネタバレ感想

『#リモラブ』5話あらすじ・ネタバレ感想、五文字がイケメン過ぎる件
檸檬が青林だということを受け入れつつある美々だったが、まだ青林には自分が草モチだということは告げずにいた。 一方、美々の優しさや魅力に気付いた青林は、五文字と美々の恋を応援することを宣言し...

6話あらすじ・ネタバレ感想

『#リモラブ』6話あらすじ・ネタバレ感想、美々はずっと青林のことが好きだった!?
前回、五文字からの後押しを受け、自分が草モチであることを告白しようとした美々だったが、自分を「栗きんとん」だと言ってしまい、最後まで伝えることができなかった。 最後の手段として、八木原に伝え...

7話ネタバレあらすじ感想

『#リモラブ』7話ネタバレあらすじ感想。美々と青林に濃厚接触はあるのか?
「好きに決まってるじゃないですか」と青林が美々に伝え、2人は付き合うことになり、モーニングデートをするようにまでは進んだ。 しかし、2人の仲は一筋縄でいくような、そんな甘いものではなかった。...

8話ネタバレあらすじ感想

『#リモラブ』8話ネタバレあらすじ感想。美々の家に泊った青林と美々のストレス
引用:#リモラブ ~普通の恋は邪道~|日本テレビ 美々に「男の人みんながみんな、濃厚接触することがゴールだと思ってるとしたら、そんなことないですよ。手つないで寝るだけで、めっちゃ幸せだっ...

※ドラマが放送され次第追加していきます。

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』とは

まず、ストーリーは今から半年前にさかのぼる「コロナパニック」が舞台となる。

主人公・大桜美々の職業は株式会社 鐘木パルプコーポレーションの産業医で、全社員1129名の健康を預かっている。

コロナパニックという新たな日常は、産業医という従業員の健康を守る立場の彼女にとっては、対応に追われる苦難の毎日が続く。

そんな中にあっても、彼女は自身の努力により、会社とその社員を守り抜いたと自負している。

そんな風に、日々仕事に一生懸命に向き合っているため、頑張るのは仕事で十分とばかりに、恋愛をさぼってきた彼女だった。

そんな美々が、非常勤の精神科医からストレス解消に勧められたオンラインゲーム上で会話した人物に恋をしてしまったのだ

そして、その恋した相手は、どうやら社内にいるらしい。

美々が恋する相手候補は、岬恒雄・青林風一・五文字順太郎・八木原大輝・朝鳴肇の5人。一体誰が美々の“恋のお相手”なのだろうか?

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』登場人物・キャスト

大桜美々 / 波留

鐘木パルプコーポレーションの企業内診療室に勤務する産業医。鋭い観察力と洞察力を持ち、それによって、ショアインそれぞれが置かれている状況や悩み、そして隠したいことを見抜いて健康へと導く。性格は会社の実情や忖度を受け付けない厳格で正論を振りかざす完璧主義者で、口うるさくドS。そのため車内から「健康管理室の独裁者」と呼ばれ恐れられている。

青林風一 / 松下洸平

鐘木パルプコーポレーションの人事部社員。一見今風のカッコ良いイケメンに見えるのだが、実はメチャクチャセンスが悪く、背広以外の私服があまりにもダサすぎて、フラれることが多々あるが、本人は気付いていない。田舎育ちで素朴で優しく、人を思う気持ちをしっかりと持っているが、持ちすぎて、受け止め過ぎて身動きが取れなくなることも。

美々による食べ物のイメージは『キャベツ』

五文字順太郎 / 間宮祥太朗

鐘木パルプコーポレーションの人事部社員。父は外交官、姉はユニセフ職員、兄は外務副大臣の秘書官で、母は元大学教授という素晴らしく優秀な家系に末っ子として生まれたため、甘やかされ可愛がられて育った。地頭は良く、入社面談の時に青林が優秀さを見抜き、彼を強く推したことから、青林には入社前から割と心を開いている。コロナ騒動でテレワークやリモートでの仕事が楽しいことに気付き、ひきこもりの良さを実感し、カネパルを辞めようかななどと考えている。

美々による食べ物のイメージは『ビーフジャーキー』

八木原大輝 / 高橋優斗 (HiHi Jets/ジャニーズJr.)

鐘木パルプコーポレーション健康管理室勤務の新人看護師。社交的な性格でカッコよさも備えている。社交的。とは調子のいい、の延長線上にある男。フラットな目線を持っているが、大真面目にしばしば美々に間違った恋愛アドバイスをする。

美々による食べ物のイメージは『回転寿司』

岬恒雄 / 渡辺大

鐘木パルプコーポレーションの営業部社員。やり手の営業マンで独身だが親と同居中。会社の利益を大事にするため、美々とは仕事のことでよくぶつかる。コロナにより営業が窮地に陥り、ひとり悶々としている。

美々による食べ物のイメージは『豚骨ラーメン』

朝鳴肇 / 及川光博

鐘木パルプコーポレーションの人事部長。明るくラテン風で令和の現代においても昭和のおじさん。しかし多くの部下は、いつの間にか彼の言うことを聞いてしまう。小学生の男の子がいて、遅くに出来た子供のため可愛くて仕方がない。奥さんとは今年に入って別居。息子には離婚のことをちゃんと説明しようと思っていた矢先に今回のコロナ騒動が起きたためそのまま。いろんなことが中途半端になっている。

美々による食べ物のイメージは『トンカツ』

朝鳴保 / 佐久間玲駈(ジャニーズJr.)

朝鳴肇の息子。肇が妻と離婚したことを理解しており、肇のことを嫌ってはいない。周囲か思うよりずっと素直で屈託がない小学5年生。

我孫子沙織 / 川栄李奈

鐘木パルプコーポレーションの営業部社員。世田谷で一人暮らしをしている。両親は兄夫婦と二世帯住宅で暮らしている。青林と交際中。青林と交際を始める前からセフレがいるが、結婚を前提とした恋愛は恋愛、セフレはセフレと分けて考えていて、そのことにはなんの問題も障害もないと確信している。

富近ゆり / 江口のりこ

鐘木パルプコーポレーションの健康管理室で週に2~3日診察をしている、非常勤の精神科医師。大学病院の研究職だったが、それだけでは生活できないため、かなり前からアルバイト的にこの仕事を始めた。今やお金があって悠々自適の生活をしていて、恋愛はウェルカムだが結婚願望はなく思うままに生きたいと思っている。

深杉明彦 / 今井隆文

鐘木パルプコーポレーション健康管理室の嘱託医。大学病院から週2回来ている内科医で、美々から尊敬と信頼を得ている。

美々による食べ物のイメージは『海苔の佃煮』

駒寺夏樹 / ついひじ杏奈

鐘木パルプコーポレーション健康管理室の看護師。2次元オタク。

乙牧ひろ吉 / 西堀亮(マシンガンズ)

居酒屋乙を経営しており、栞の父親。もと暴走族だが、今はすっかり人の好さそうな気のいいオヤジ。コロナ感染拡大予防のため、一時休業を余儀なくされたため、経営が苦しくなっている。

乙牧栞 / 福地桃子

居酒屋乙を経営するひろ吉の一人娘で店を手伝っている。自粛で経営不振になったため、落ち込む父を励まし盛り立てようとする孝行娘。新人看護師の八木原と交際中で、八木原のお弁当作りを日課としているが、その事実を父には話せずにいる。

笠舞蓮 / 萩原利久

カネパル営業部の新入社員。当初岬と上手く行っていなかったが、五文字たち人事部の努力もあり、営業部に溶け込んで馴染む。若者らしい目の付け所で、良い提案をするが…

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』スタッフ・主題歌

脚     本:水橋文美江

演     出:中島悟、丸谷俊平

チーフプロデューサー:西憲彦

プロデューサー:櫨山裕子、秋元孝之

音     楽:得田真裕

主  題  歌:福山雅治 『心音』(AMUSE / UNIVERSAL J)

制 作 協 力:オフィスクレッシェンド

製 作 著 作:日本テレビ

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』1話予告・あらすじ

半年前―。鐘木パルプコーポレーション“通称カネパル”の産業医、大桜美々(波瑠)は、新型ウィルスの脅威の中、全社員1129人の健康を管理する忙しい日々を送っていた

。新人看護師の八木原(髙橋優斗)を連れ、社員のマスクや手洗いの不備を見つけては、厳しく注意する。

高熱にも関わらず、仕事のために出勤した営業部の岬(渡辺大)を帰宅させる美々。

「命より大事なものがありますか」

当初は美人すぎる産業医と評判の美々だったが、今や健康管理室の独裁者と言われていた。

人事部で残業していたのを美々に注意された朝鳴(及川光博)と青林(松下洸平)、五文字(間宮祥太朗)が噂する。

「彼氏とかいないんですかね?」「いないだろあれは。ぼっちだぼっち」

恋愛から遠ざかる美々には、上から目線で男を食べものに例えるクセがあった。

しかし、自粛下の生活で「一人でも平気」の気持ちに変化が…。

精神科医の富近(江口のりこ)からストレス解消にと薦められたオンラインゲーム上で会話した人物に恋をしてしまう。

ところがなんとその相手が社内にいるとわかり…。

引用:https://www.ntv.co.jp/remolove/story/

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』まとめ

新型コロナウイルスの収束が見えない中、ついにこの新型コロナウイルスによる「コロナパニック」を舞台としたドラマがスタートします。

今回、波留さんが演じる主役の大桜美々は、正論上等、完ぺき主義、口うるさくドSということですから、もみ消して冬のヒロイン・北沢知晶のような波留さんが見られるのでしょうか。

また、この作品の制作チームは「今日は会社休みます」や、波留がヒロインを務めた「世界一難しい恋」を手掛けた恋愛弱者のラブコメディを作らせたら、最強とも言えるチームなので、かなり期待できます。

また、脚本は「ホタルノヒカリ」「ホタルノヒカリ2」や朝ドラ「スカーレット」を手掛けた水橋文美江さんが担当するほか、主題歌は福山雅治さんと、素晴らしい作品に仕上がること間違いないでしょう。

初回放送は10月14日(水)よる10時からとなっておりますので、今年の秋は『#リモラブ~普通の恋は邪道~』を楽しみましょう。

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』見逃し配信

『#リモラブ~普通の恋は邪道~』の見逃し配信はHuluでどうぞ。

hulu(フールー)の評判は?長く使っているからわかる、メリット・デメリット
huluは元々アメリカで誕生した動画配信サービスですが、現在は日テレの完全子会社が運営している日テレ系サービスということから、実際のユーザーによる評判やメリット・デメリット、海外版と違う...

配信内容などの詳細はサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました