『姉ちゃんの恋人』3話あらすじ感想ネタバレ含む、真人の秘密はいつ分かる?


引用:『姉ちゃんの恋人』|関西テレビ放送 カンテレ

ハロウィンの営業が終わったその夜、本物のモミの木を使ったクリスマスデコレーションに変えるため、徹夜で作業する桃子たち。作業中偶然に配送係の高田悟志に再び出会った市原日南子。

みんなの頑張りのおかげで無事にクリスマスデコレーションを終えた皆は、ライトアップされたクリスマスデコレーションに満足感と達成感を感じるのであった。

ここでは『姉ちゃんの恋人』3話登場人物・キャストやあらすじ・感想などを紹介していきます。

『姉ちゃんの恋人』登場人物・キャスト・スタッフ


安達桃子 / 有村架純
吉岡真人 / 林遣都
吉岡貴子 / 和久井映見
安達和輝 / 髙橋海人(King & Prince)
安達優輝 / 日向亘
安達朝輝 / 南出凌嘉
高田悟志 / 藤木直人
市原日南子 / 小池栄子
岸本沙織 / 紺野まひる
原田福代 / 阿南敦子
武内省吾 / 那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)
臼井 / スミマサノリ
山辺新之助 / 井阪郁巳
浜野みゆき / 奈緒
川上菊雄 / 光石研
中野藤吉 / やついいちろう(エレキコミック)
警備員 / 西川瑞

脚     本:岡田惠和
音     楽:眞鍋昭大
主  題  歌:Mr.Children「Brand new planet」(TOY’S FACTORY)
プロデューサー:岡光寛子、白石裕菜、平部隆明
演     出:三宅喜重、本橋圭太、宝来忠昭
制 作 協 力:ホリプロ
制 作 著 作:カンテレ

『姉ちゃんの恋人』3話あらすじ

ハロウィーン当日、閉店後のホームセンターではクリスマスに向けた大がかりなレイアウト替えが夜を徹して行われる。

翌朝、店内に飾られた大きなもみの木を見上げる桃子(有村架純)の胸には達成感がこみ上げ、真人(林遣都)もまた、来店した客のうれしそうな笑顔に、今まで味わったことのない喜びを感じていた。

家路についた桃子と真人は、互いの健闘を称え合い、楽しかった時間の余韻に浸りながら2人だけの時間を過ごす。

しかし別れ際、桃子はある一言がきっかけで、真人の中に、頑なに人を寄せつけない“何か”があることに気づいてしまう。

一方、バーで一目ぼれした悟志(藤木直人)が同じ職場の人間だと知り、運命を感じる日南子(小池栄子)は、悟志のさわやかな笑顔と人懐っこい性格にますます心惹かれていく。

しかし、デートに誘おうにも、どうしていいか分からず困惑。

そこで、同じように真人に恋をしている桃子に、ある作戦を持ちかけて……。

引用:https://www.ktv.jp/anekoi/#story

『姉ちゃんの恋人』感想・ネタバレ含む

二人で一緒の帰り道、モーニングセットの看板を見かけ、一緒に食べることになった桃子と真人。

前回ラストで流れた真人の肩を借りて桃子が寝てるシーンって、徹夜明けで桃子とモーニングを食べたあとだったんだね。

一方、桃子の弟たちが桃子が恋していることに、料理してるときに歌っていた鼻歌で気付いて心配しているのが、なんだか可愛い。

その後真昼間からコンビニ横でチューハイを飲む桃子とみゆき。

そんな2人の友人関係がステキだよね。

その時、桃子は職場で恋したことをみゆきに伝え、相手はしっかりしていて年上だし、大人だし面白いが、何かを…、幸せになることを諦めている感じがすると言っていた。

しかし、一体何が真人を諦めさせていたのかが非常に気になるね。

その日の夜、日南子はあのバーで高志を待っていたが、5杯も飲んだから帰ろうとしたところに高志が現れる。

帰っちゃうのと不満そうな高志に、いいえ!と即座に否定する日南子が可愛い。

なんだかこっちの恋も楽しくなりそうな感じ。

一方桃子は、クリスマスの飾りつけが終わってから鼻歌を歌わなくなったので、心配する弟たち。分かりやすい性格。

その日の夕方、仕事が終わって帰るみゆきを駅で見つけた和輝が、バイト代が入ったからってコーヒーに誘う。

「みゆきさんは俺の初恋の人だから」って話す和輝。

そんなこと言われたらみゆきは和輝のことが増々気になるじゃん。

そんな中、真人の母・貴子が、真人が参加したクリスマスの飾りつけを見て、いきなり泣き出したため、たまたま通りかかった桃子が大丈夫ですか?と歩み寄った。

けど、楽しいハズのクリスマスの飾りつけを見て泣いてたら、心配になって桃子でなくても歩み寄りますよね。

貴子は桃子から「真人は仲間でとってもステキな人」と聞かされて、かなり嬉しかったんじゃないでしょうか?

なんというか、偶然とはいえ、良い出会いでした。

家に帰った貴子は、真人に「安達桃子さんが泣いていた私を慰めてくれた」と言って、「ステキな人ね」と話していたが、真人は知らないふりをしてた。

一体真人の過去になにがあったのか、ますます気になるエピソードだった。

で、あらすじにある、ある作戦とは、日南子、高志、桃子、真人の4人でのダブルデート。

とりあえずメールで日南子と桃子は高志と真人を誘うワケなんだけど、高志からの返事はすぐ来たが、真人からは返事が来ない。

実は、桃子がメールする少し前に、仕事をしていた真人の上に、商品が落ちてきていた。

病院へ行った真人は自分の傷を見て、高校生あたりの血まみれの自分が警察に連行されていた過去を思い出していたけど、まだその秘密は分からない…

過去の記憶に囚われ、自分の手を殴り続ける真人に桃子からのメールが届く。

内容が桃子らしいというか…

お~~~い、元気かね?11月14日、日南子先輩、わたし、桃子。そして高田さんと真人さんの四人でバーベキューをしますよ。わかりましたか?返事は、はい、わかりました、OKの三つの中から選んでちょ。」って、思わず笑っちゃいますよね。

日南子と桃子が帰ろうとしたその時、真人から「はい」と返事が来て、絵文字まで来て、桃子たちはすっごいはしゃいでたけど、桃子はホント嬉しかったんだろうね。

次回のダブルデートがホント楽しみ。ってか、行くんだよね?

『姉ちゃんの恋人』3話予告・あらすじ

真人(林遣都)、日南子(小池栄子)、悟志(藤木直人)と4人でダブルデートをすることになった桃子(有村架純)は、3人の弟たちに、同僚の真人に恋をしていると告白。桃子のことが大好きで、誰よりも姉の幸せを願う和輝(髙橋海人)たちは、桃子が恋愛で傷つくことを案じて涙ぐみ、桃子もまた、そんな愛すべき弟たちの姿に胸が熱くなる。

そのころ真人は、桃子からのバーベキューの誘いに「行く」と返事をしたものの、本当に自分が行っていいのか、楽しんでいいのか、思い悩んでいた。貴子(和久井映見)もまた、息子の様子がいつもと違うことに気づく。そこには、真人の過去が関係していて……。

一方、桃子の親友のみゆき(奈緒)は、和輝から、先日訪れたカフェに誘われる。相手は7歳も年下で、しかも親友の弟。和輝からのアプローチに戸惑うみゆきに対して、和輝は無邪気な顔で「ある提案」をする。

引用:https://www.ktv.jp/anekoi/#story

『姉ちゃんの恋人』見逃し動画配信サービス

『姉ちゃんの恋人』の見逃し配信はFODプレミアムでどうぞ。

FODプレミアムの評判は?長年使ったからわかる、メリット・デメリット!
これまでFODを初めとし、HuluやNetflix…etc.など様々な動画配信サービスを利用してきた経験を踏まえ、評判や特徴、メリット・デメリットなどを書いて行きますので、参考になれば幸いで...

配信内容、話数などの詳細はサイトにてご確認ください。

無料トライアルはこちらからどうぞ
FOD 2週間無料トライアルに登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました