ドラマ『リコカツ』全話ネタバレ・あらすじ感想を1話から最終回まで!


画像引用:金曜ドラマ「リコカツ」|TBSテレビ

『リコカツ』全話ネタバレ・あらすじ感想を1話から最終回まで!

基本情報

雑誌編集者の水口咲は、自衛官の緒原紘一と運命的な出会いをし、ほぼ交際ゼロ日でスピード結婚したのだが、早くも離婚!?

運命的な出会いをきっかけに、華やかな結婚式を終え、幸せな新婚生活が始まると思われたのだが、同じ家で暮らし始めた二人は、互いの生活習慣の違いや、結婚生活に求める価値観の違いにより意見が食い違い、大げんかとなり新婚早々離婚を決意する。

『リコカツ』ネタバレ・あらすじ・感想を1話から最終回まで

『リコカツ』1話ネタバレ

運命の糸に導かれるように、3ヶ月前、雪山で遭難した咲を、航空自衛隊航空救難団の紘一が救出したのをきっかけに、2人はほぼ交際ゼロ日婚した。

ファッション雑誌の編集者をしている自由奔放な咲と、厳格な自衛官一家に育った生真面目な紘一。性格は正反対だが、2人で幸せな人生を築くと誓った。

ところが結婚式の翌朝、咲は早朝4時にスマホの起床ラッパの音で起こされたうえ、紘一から緒原家の家訓を唱和させられた。

休日、紘一の提案で外食することになったことで咲は喜ぶが、紘一はファッションから店選びまで何もかも咲とはセンスが違った。

そのうえ自分の考えを押し付けてくるため咲の不満が爆発し、紘一も「思っていた結婚生活と違う」と大喧嘩になり、互いに離婚を言い放つ。

さらに紘一の母・薫と父・正も離婚を決意し、先の父・武史と母・緑の間にも不穏な空気が漂っていた。

第1話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』1話 感想ネタバレ。家族全員が「リコカツ」へ!

『リコカツ』2話ネタバレ

交際ゼロ日婚を果たしたが、お互いのあまりの不一致に離婚を決意した咲だった。しかし、歩道橋で足を滑らせた自分を身を挺して守ってくれた紘一の頼もしさと、「まだ君の夫だから」という優しい言葉に心が揺れる。

そんな父に、紘一が「聞き逃していたということはないでしょうか?」と尋ねると、父・正は間違いなく聞き逃していた。その後も正は心配するでもなく、紘一の妻である咲にお茶を要求するばかりか、当たり前のように夕飯の支度も要求することに、咲は腹を立てる。

翌日、咲は編集長の大崎から、ラルフローレンの新連載の企画を聞かされ、連載を依頼する吉良夫妻を招いてパートナー同伴のパーティーを開くので、咲にも夫婦で出席してほしいという。吉良夫妻に気に入られれば、外されていた企画の担当に復帰するチャンスになることから、パーティーが苦手だという紘一に「これもリコカツ!」と説得しパーティーに紘一が着ていく高級スーツを買いに行くのだった。

その数日後、紘一は隊長の重森から、今年のバーベキュー大会を来週土曜日の13時から開催することを告げられ、隊長からまた咲に会うことが楽しみだと念押しされる。しかし、バーベキュー大会の日時がパーティーと全く同じであることを咲に指摘され大喧嘩になってしまうのだった。

第2話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』2話 感想ネタバレ。紘一の心に変化が!

『リコカツ』3話ネタバレ

キャンプ後の夜、スマホでSNSを見ていた咲は、その中に紘一の母・薫の姿を見つけ「これ、お義母さんじゃない?」と箱根の旅館で働いている薫の写真を見せる。

そんなとき、咲の母・美土里が2人の新居にやって来て「ここに住む」と言い出す。原因は夫・武史の浮気で、美土里は離婚する気らしい。

翌日、母・薫が箱根の温泉旅館で働いていることがわかったため、父・正に迎えに行くように告げるが、正ははメンツを気にして迎えに行くことを拒否したため、紘一と咲が休暇を取って会いに行くことに。

離婚を決めていた2人だったが、初めての旅行はどこか楽しみで、周囲からも「新婚旅行」とひやかされ、まんざらでもない。この箱根旅行で離婚の決意はどうなる?

そんなある日、同じスポーツジムに通っている紘一と貴也はなんとなく気が合い、サウナで互いの身の上話を始める。さらに、箱根行きの前夜、紘一の職場で新婚旅行壮行会が行われ、その帰り際、紘一は部下の純から「相談がある」と告げられる。

同じ頃、咲は編集長に、ファッション誌の部署から小説や文学作品を扱う文芸部への異動を告げられる。

第3話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』3話 感想ネタバレ。紘一と咲の距離が縮まるか?

『リコカツ』4話ネタバレ

紘一の実家の騒動を機に、初めて気持ちが通じ合えた2人が夫婦仲良く帰宅すると、家にはなぜか咲の元カレである貴也がいた!

咲の母・美土里が、弁護士である貴也に自分の離婚を相談したのがきっかけだったが、貴也はそこが元カノ・咲の新居であり、その夫がスポーツジムで仲良くなった紘一だと知り、凍り付く。そして、この一件を機に再び咲と紘一の間に距離ができてしまう。

翌日、咲は異動になった文芸部に初めて出勤し、恋愛カリスマ小説家・水無月連の担当を命じられる。しかし、水無月のその言動は身勝手極まりないもので、異動して早々に仕事にも暗雲が立ち込めていた。

一方、紘一は紘一なりに、咲との離婚を真剣に考え始めていた。そんな時、美土里が自分の誕生日パーティーを咲たちの新居で開くことを勝手に決め、知り合いに招待状を送っていた。そのパーティーで再び咲と紘一と貴也が顔を合わせ、そこにさらに紘一に思いを寄せる同僚の隊員・一ノ瀬純もやって来たのだ。

第4話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』4話 感想ネタバレ。紘一と咲はやり直すことができるのか?

『リコカツ』5話ネタバレ

咲に「離婚はやめよう、君が…、傷つく姿をもう見たくない」と紘一がやり直す決意をしたその時、咲の元カレ貴也は、間違えて持ってきた紘一の名前が入った離婚届けを自分のバッグの中に見つけつい落としてしまう。その離婚届を、紘一に思いを寄せる一ノ瀬純が拾い、目にしてしまうのだった。
その時、紘一の母・薫が自宅に戻って来たと父・正から連絡が入ったため、二人が駆け付けると、薫は旅館で働いた給与明細を正に見せ、正式に離婚を迫る。

一方、紘一は咲の母・美土里から離婚宣告されて落ち込んでいた武史を心配し、咲の実家へと向かう。するとそこには武史の浮気相手と思われる里奈の姿があった。さらに美土里から離婚届を託された貴也もやって来て、なぜか紘一、武史、貴也、里奈の4人はすき焼きを囲むことになったのだ。

第5話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』5話 感想ネタバレ。咲と紘一が離婚届に署名捺印!

『リコカツ』6話ネタバレ

咲と紘一は互いを愛しく思いながらもすれ違い、ついに離婚届に判を押す。

内見に現れた新婚夫婦が気に入り、2週間後の土曜日に契約が決まり、紘一は契約の前日に実家に戻るという。

そんな中、咲の提案により水口家に姉・楓と娘の梓を含む家族全員が集まった。
咲は、弁護士を挟まずに、一度ちゃんんと話し合ってもらいたくて、こうやってみんなに集まってもらったというが、武史は最後のプレゼントだと、署名捺印済みの離婚届を差し出す。
一方、紘一の実家では、薫は箱根へ戻るための引っ越しをしていて、紘一に正が離婚届にサインしてくれたと嬉しそうに話す。

咲と紘一がふたりで過ごす最後の夜。
咲は「最後の晩餐」だと料理を用意して紘一を待つが、勤務中にトラブルが発生した紘一とは連絡が取れない。すると突然咲が担当している小説家の水無月連が現れ、勝手に部屋に上がり込んだきた。
しばらくすると紘一が帰宅し、水無月と一触即発に。

第6話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』6話 あらすじ感想。咲と紘一、本当に離婚届けを出す。

『リコカツ』7話ネタバレ

咲と紘一は、互いを思いながらも離婚を選択し、別々に生きていくことを決めるが、父・正は離婚に反対し、紘一の母・薫を呼び寄せる。

翌朝、咲は武史、美土里らを自宅に呼んで、紘一と離婚したことを報告すると、そこに正と薫(が、紘一と共にやって来て、咲たちに三人で頭を下げる。正は、咲と紘一の離婚を止めようとするが、結局その場にいる三夫婦が離婚したことが明らかになってしまう。
その上、咲の姉・楓まで離婚すると告白し、両家は愕然とする。

そんな中、咲から離婚したことを聞いた連は、「愛なんてこの世に存在しない」と言いながらも紘一には興味がある様子。
一方、紘一の元には純がある決意を胸に、手料理を持って訪ねてくる。

そんな中、咲と貴也は美土里から呼び出され、詐欺に遭い、2000万円を奪われたという衝撃の事実を聞かされるのだ。
仕事に両親の離婚、さらには美土里からの告白に咲の心は混乱していた。するとそこに、紘一から携帯電話にメッセージが届くのだった。

第7話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』7話 あらすじ感想。離婚した咲を貴也と水無月が狙う!?

『リコカツ』8話ネタバレ

咲と紘一の離婚をきっかけに、貴也は、結婚を前提に付き合うおうと咲に告白する。その頃、水無月連は紘一の実家を訪ね、紘一に「水口咲は俺がもらうよ」と伝える。

その後の水無月連の新しい作風は、咲が編集担当になってから文芸部でも評価が高く、咲も仕事にやりがいを感じていた。そんなある日、咲を自分の秘密の場所に連れ出した水無月は、自分の過去について話し始め「あんたのために小説を書きたい」と伝える。

一方咲の幸せを考えた紘一は貴也の尾行を始め、彼の人となりを観察して、咲の相手にふさわしいのかどうかを探るのだ。

自分なりの結論を出した紘一は、水無月の仕事場を訪ねると、そこに咲が現れ…

第8話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』8話 あらすじ感想。すれ違い続ける咲と紘一!!

『リコカツ』9話ネタバレ

ある朝 咲は、紘一との思い出が詰まった共有名義のマンションを売ることを決意し、母・美土里と姉・楓、そして姉の娘・梓に家を売ることを宣言する。そしてその夜、姉の楓が貴也を咲の自宅へと呼び、マンション売却の一切を委ねる。

一方、紘一が一人で夕食を食べていると、突然 咲の父・武史から電話が入り、紘一にどうしても頼みたいことがあるというのだ。
武史に呼び出された紘一は、武史が美土里をだまして大金を奪った立川と決闘をするから見届け人になってほしいと頼まれる。
立川と対決すると、2人は美土里に関する、彼女が必死に隠していたある事実を知ることに。

そんな中、咲が担当する水無月の小説が完成間近となるが、水無月は咲がちゃんと紘一との決着をつけないと完成しないと告げ、あきらめている咲に、言葉をぶつける。

9話ネタバレ

ドラマ『リコカツ』9話 あらすじ感想。咲と紘一の心がようやく一つに!

『リコカツ』10話ネタバレ

互いの気持ちを確かめ合った咲と紘一は、改めて交際をスタートさせ1日目の夜を迎えたが、お互い「青山さんに合わせる顔がない。」「一ノ瀬さんに何て言えば…」と互いに付き合っていると思っていた相手を気遣う。
その後、お互いそのことは嘘だと真相を話すが、2人で暮らすためのマンションは既に売れてしまっていた。

大切なマンションを売ったことを後悔する2人のため、貴也は買い戻しの交渉を試みる。すると買主の山田幸男は、直接合って話をするのが筋だと言い、ここに来るという。

そんな中、咲は3年間のパリ研修の話を受けるかどうか悩んでいた。大崎編集長からは上への報告もあるから、遅くとも今月末までには決めるように釘を刺される。

一方、水無月の家を訪ねた紘一に、咲には3年間パリに研修へ行くという話が出ていると水無月が教える。パリ研修の話を聞いた紘一は、咲が本当に編集の仕事が好きなことを知っているため、ある決意をする。

10話・最終回ネタバレ

ドラマ『リコカツ』10話・最終回 あらすじ感想。咲はパリ研修へと!

『リコカツ』登場人物・キャスト

緒原(水口)咲 … 北川景子
緒原紘一 … 永山瑛太
青山 貴也 … 高橋光臣
水無月 連 … 白洲 迅
三本木 なつみ … 大野いと
一ノ瀬 純 … 田辺桃子
城木 里奈 … 中田クルミ
大崎 哲郎 … 松永天馬
立川 誠実 … 中山麻聖
重森 敦 … 菅原卓磨
早乙女 大 … 池田 大
狩場 学 … 吉田涼哉
谷 雅樹 … 柴田勇貴
鹿浜 梓 … 夏野琴子
鹿浜 楓 … 平岩 紙
緒原 薫 … 宮崎美子
緒原 正 … 酒向 芳
水口 美土里 … 三石琴乃
水口 武史 … 平田満

登場人物・キャストの詳細はこちらから。

TBS金曜ドラマ『リコカツ』登場人物・キャスト、相関図

『リコカツ』見逃し動画配信サービス

『リコカツ』の見逃し配信はParaviでどうぞ。

Paravi(パラビ)の評判は?長く使っているからわかるメリット・デメリット
Paravi(パラビ)の評判や使用感は?といったことが気になる方も多いことでしょう。ここではParaviの評判やメリット・デメリット、サービス内容や使用感について紹介していきます。また、Hu...

配信内容、話数などの詳細はサイトにてご確認ください。

Paraviの詳細や無料体験はこちらからどうぞ
Paraviを試す

コメント

タイトルとURLをコピーしました