モコミ

スポンサーリンク
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』10話・最終回感想ネタバレ。

引用土曜ナイトドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』|テレビ朝日 父・伸寛と共に、家を見るために山梨を訪れた萌子美は、荷物と相棒のトミーを置いて、川へと近づいて行った。 萌子美が荷物を置いていた場所へ戻ると、トミーの姿が...
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』9話感想ネタバレ。

引用土曜ナイトドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』|テレビ朝日 「田舎で暮らせないかな?もちろん仕事は続けるけど、仕事量を減らし、できるだけゆったりした生活ができないかなって。」と打ち明けた伸寛。 一方萌子美は、自分が...
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』8話ネタバレ感想。

「これにて、いいお兄ちゃんの役を、降板させて頂きます。」という言葉を残して家を出て行った兄・俊祐が帰ってきてようやく清水家に家族全員が揃った。そんな中、モコミの力に異変が… ここでは『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~。』8話のあらすじ・ネタバレ感想などを紹介していきます。
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』7話ネタバレ感想。モノの声が聞こえなくなった萌子美

子供の頃から、両親は萌子美のことしか見ていなかったため、兄・俊祐は次第に心に闇を抱えるようになっていたようだ。 それが、自分の居場所だった生花店まで萌子美に浸食されたため、ついに俊祐は爆発してしまったのだ。 ここでは『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~。』7話のあらすじ・ネタバレ感想などを紹介していきます。
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』6話ネタバレ感想。俊祐の裏の顔!

引用土曜ナイトドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』|テレビ朝日 リニューアルした清水生花店で、楽しく働く萌子美を目にした千華子は、ついに自分の非を認め、萌子美に謝った。 萌子美はそんな千華子を許し、生花店で自分だからつ...
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』5話ネタバレ感想。千華子、心を入れ替える!?

ようやくフードデリバリーのバイトをしている青年にイヤホンを返し、話をすることができた萌子美だったけど、兄・俊祐には裏の顔が… 一方、夫・伸寛に、これまでの不満をぶつけられた千華子は… ここでは『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~。』5話のあらすじ・ネタバレ感想などを紹介していきます。
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』4話ネタバレ感想。ブラック工藤阿須加登場!

引用土曜ナイトドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』|テレビ朝日 自分の本音をフラワーショップのみんなに話すことができた萌子美に、ショップのみんなは伝わったよと答えてくれた。 ある日お店で仕事をしていると、いつも見かける...
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』3話ネタバレ感想。萌子美の本音とは!?

萌子美が本当にやりたいことは、兄の俊祐の営む生花店で働くことだと必死に訴えたため、俊祐は萌子美が自分の店で働くことを許してくれました。 しかし、人とのコミュニケーションが苦手な萌子美には、生花店の店員という接客を必要とする仕事をこなすことができるのでしょうか?
モコミ

『モコミ』2話ネタバレ感想。萌子美、自分の誕生日に母親と対決する!

引用土曜ナイトドラマ『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』|テレビ朝日 モノの声を聞くことができる萌子美が、自分のアルバイト先の工場で聞いた声…、それは汚れた窓の泣き声でした。 そのことを、自分の誕生日に家族に打ち明けた萌子美...
モコミ

『モコミ』1話ネタバレ感想。繊細で儚げな小芝風花に注目!

これまで同枠の妖怪シェアハウスや、美食探偵 明智五郎などで、コミカルで元気な女性を演じることが多かった小芝風花さんでしたが、今回の『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』では、内気で儚げな少女を演じています。 これまでと180度違う役柄を、小芝風花さんはどう演じていくのでしょうか?
モコミ

『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』ネタバレ感想・登場人物・キャスト・あらすじ

2021年1月期のテレビ朝日・土曜ナイトドラマは、2020年8月の同枠の「妖怪シェアハウス」で主演を演じた小芝風花さんが主役の清水萌子美を演じる『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』。 脚本はテレビ朝日系連ドラ初となる、ヒューマ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました